鏡開き

朝から快晴。これでも週末は雨模様とか。なんで(^^;?
布団干すなら今のうち。ワタシのを出しておいた。
昨夜は恒例となった愛書会展の荷下ろし。もちろん深夜一人でやるんです(^^;。朝、子供たちが出かけるとき、シャッター前にどーんとダンボール箱が積み上がっているという状態。
年末年始に録画した番組が溜まっていた。やっと金八先生スペシャルに手をつけた。クリスマスプレゼント、とか言っている。年が明けるとそういうフレーズが大昔に聞こえるのが不思議。12月と1月で何が変わったってカレンダー上のことしか変わっていないのだけど、明らかに年末大晦日と正月元旦の間には大きな心理的断絶がある。
今日は鏡開き。母親が「お汁粉作ってきたわよ。」ということで、お茶の時間に頂いた。「大納言は違うでしょ(^^)?」とふられたので、ウン、確かにうまいね。と応える。餅はスーパーの切り餅だがちゃんとおいしかった。
11月から無料でヤフオクストアとして出店してきたのだが、来月からいよいよ有料となる。それに先立ってオヤジたちと会議をして組合の役員が終わるまでは一旦ストアを解約しようよ、という結論に達していたのだが、今日になってヤフーから届いた解約手続きの詳細を読んで驚いた。解約日の前後でおよそ2週間ほどオークションの出品が出来ないとある。複数のIDを持っていないかぎりこの二週間の売り上げが確保できないようになっていた。
ヤフーのヘルプを見ていたが、解約時におけるこういうことについては記述がなかった。結局解約自体を断念。そのまま続けることに決定した。オヤジは苦虫噛み潰したような顔をしていた。ワタシとしてはストアの方が出品が断然楽なので内心喜んだのであるが(^^;。
「店を平日は閉めちゃおうか」とオヤジが言い出した。ワタシも同意見だった。店での売り上げはほとんど週末に集中している。店に入ってきてぐるっと廻ってすぐ出て行く人が多くて、オヤジの過大なストレスになっているようだった。ワタシはもう随分前から店番していない。今のオヤジと同じ理由で店番したくなかった。
そうなるとウチの営業はネット中心ということがさらに鮮明になる。無駄に時間を過ごせなくなるなぁ。今よりももっと激烈に・・・(^^;。
夕食後、オークション落札品のメール書き。いつもありがとうございます。これからもオークションにどしどし出品していくことになりましたので、宜しくお願いします。
260111.jpg

2006-01-11 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事