初市会

今日は初市会当日。
少し早めに古書会館着。すでに事業部長さんと第二事業部長さんが仕事をされていた。お疲れ様です。ワタシはそのお手伝いよりも、今月から全館禁煙となった古書会館の灰皿を撤去する作業をまず。健康増進法により全館禁煙、もしくは完全分煙が義務付けられたにもかかわらず対応が遅れていたための措置。これまでは交換会場すぐ脇の通路に灰皿が設置され、分煙どころか交換会場まで紫煙が流れ込むこともあった。完全に違法状態だった(^^;。スミマセンでした。
さて、初市会は11時から開札が始まるのだが、ちょうど新入会員さんが入会金その他をお持ちになられたこともあり、その対応。どうぞ宜しくお願いします。一通り神奈川組合のご説明をし、ご質問をお受けした後、交換会業務に就く。ワタシは開札担当だ。
いつもより出品数は多い気がするが、入札札はあまり多くなくて開札はスムーズに進む。開始からおよそ1時間後に開け終わり、その後昼食時間。横浜らしく崎陽軒のお弁当。理事長新年のご挨拶。本年もどうか宜しくお願いいたします。
で、昼食後は初市会恒例の特選振り市会。青果市場や魚市場などでおなじみのあれ。発声して金額が競り上がる。ワタシは抜き書きの作業をしながらこの市で2点落札。他にもどかどかと落札し、明日荷物を引き取りに来ることとなった。
市会はその後赤本の振り市を経てめでたく終了。会計理事さん、市場会計の事務の皆さんに後をお願いして、ワタシは他の理事さん、経営員の皆さんと近所の焼肉屋さんへ移動。新年会です。本年もどうぞ宜しくです。
新年会は21時前には終わり、ワタシはまっすぐ帰ってきて荷造り作業開始。少し酔っ払いながらも20個の荷造りを終えてから日記を書き出した。
いつもお買い上げありがとうございます。
260106.jpg

2006-01-06 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事