仕入れ有

今日も快晴の空。
10時にお客様のところへ行くことになっている。オヤジと一緒にクルマで9時半頃出た。ちょうど10時頃に到着。早速評価させていただき、買い取らせていただいた。ありがとうございました。
オヤジはそのまま最寄の駅まで徒歩。ワタシは昨日落札した荷物を回収しに神保町まで走る。普段は結構混んでいる六本木から溜池も今日はガラガラ。すいーっと通り抜けて国会前。ナチュラルに右へ折れて内堀通り。相変わらず皇居前広場には観光客が一杯。で、黄色いバスも一杯(^^;。ゆっくりでちょっと渋滞原因。まあしょうがないか。
錦橋を渡る。M大が青空に映えている。道はやはりガラガラだった。荷物をサッと回収し、いくつか出品作業。よしよし、万事うまくいった。と、帰路に着く。
帰り道は桜田門を左折して霞ヶ関を走る。ここもガラガラ。虎ノ門、飯倉を抜けてK大前を通過。今日も二郎に長蛇の列だ。量がものすごく多いと聞いたけど、味はどーなの?
荷物を降ろして店に戻る。給油してから車庫入れ。今日も洗車やらカーボン入りの添加剤やらいろいろ勧められたなぁ。その割りにガラスは拭かないんだからどーかと思うけどね(^^;。
まずは昼飯。クリームコロッケ。食べながら新選組を見る。ちょうど池田屋の回だった。食後、店に下りるとオヤジはもう一件仕入れに出かけていった。母親は「ちょっと洗濯物を取り込んでくるわ」と行って自宅へ向かった。図らずもしばらく店番。娘がお友だちのうちへ遊びに行くというので女房はその付き添い。「あれ?誰も居ないの?」と女房。うん、おじいちゃんは仕入れに、おばあちゃんは洗濯物を取り込みに。あれ?なんだか昔話の始まりみたいじゃない?「あはは、おかしーねー」と言いながら女房でかけていった。息子は一人でガンプラ作り。パーツをもう一度ばらして「動きをなめらかにするため」に精密ヤスリで何度も削っているようだ。随分根気の要る仕事をしてるんだねぇ・・・(^^;。
しばらくして母親が戻ってくる。「おやつ買ってきたわよ」ってもうそんな時間か・・・(!)。今日は何にもしていないうちにどんどん過ぎ去っていくなぁ。
お茶の時間のあとはしばらくオークション出品作業。昨日の明古で買った来たのはオークション向きではないので、いよいよ一新会の大市以来売ってきたひとかたまりが底をつきはじめた。なんていうと「まだこんなにあるじゃないの、ほらほら」と母親(^^;。それには売る時期ってものがあるんですよ、とワタシ。ちょっと苦しいか(^^;。
夕食はタコ入りやきそば。
251105.jpg

2005-11-05 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事