あー夏休み

今日から子供たちは夏休み。家に居るのか・・・(^^;。
夏休み中はゴミ出しがワタシの仕事になる。まずは8時前にゴミを出してPCの前に座った。ご入金いただいた分を荷造り開始。昨日、一昨日と大量に落札いただいていたので、ご入金はいつもより多め。今日も気合を入れて荷造り作業。いつもお買い上げ有難うございます。
今日に限って母親が美容室へ行くということで午後になっても店に来ない(^^;。仕方なく山と積み上がった本の清算作業をワタシがやることに。オヤジにはこういう仕事は無理。頼もうとも思わない。やらせようと思ったら噛んで含めるように1から10まで説明しなきゃならないし、絶対一度で覚えられないからなぁ・・・。何の為に仕事を頼んだのかわからない状態になるに決まってる。50個の発送はさすがにタイヘンです。
今日から夏休みなのだが、学校では三者面談が予定されている。午前中のうちに女房は子どもたちを連れて学校へ出かけた。以前は夏休み前に行われていたはずだが、やはり週休二日制になって授業時間が足りなくなったのだろう。
帰ってきて昼飯のときに面談の様子を聞くと、娘は特に何の問題もないそうだ。息子は終業式のあとに開かれたお楽しみ会で得意の手品を披露。それが大うけだったということがまず最初に先生の口から出たという。「でもね、そういう人が喜んでくれそうなことを練習積んでしっかり出来るのって、とても大事な事だって先生言ってたよ。」と女房。ん。それはよくわかる。一人世界ではないからね。
子供たちに得意教科を聞くと、娘は「すきなのはこくご。さんすうはきらい。だってかずをかぞえるのがめんどくさいでしょ。」ときっぱりした答え(^^;。それを聞いていた息子は「えー?算数ってかんたんじゃん。」と正反対。ちなみに息子の嫌いな科目は国語だ(^^;。
そういえば高校の頃、「数学は暗記(科目)だ」と言っていた友だちが居たなぁ。彼はワタシよりも数段優秀で、K大学へ推薦で行ったっけ。
今日から夏休みということで、女房は子どもたちに部屋の持ち物整理をするように指導中。部屋には所狭しと子供たちのものが広げられていた。ワタシから見ればほとんどすべてがゴミに見えるものの、それを言っちゃあミもフタもないので、選ばせることに意義があるのだろう。どうせ半年とか1年以上その存在さえ忘れていたであろうモノがドサドサあって、一度手に取れば「これはすてたくない」となるらしい。特に娘が(^^;。
「じゃあこんなに取っておいて自分で整理も出来ないでどーすんのよ」と女房の声が飛ぶ。ごもっとも。よく思い返せば女房の私物なんてこの部屋にほとんどない。その気持ちの潔さに感心することしきり。
いろいろと紆余曲折あったようだが、なんとか45リットルのゴミ袋1個分が整理されて、残ったモノは棚に収まったらしい。お疲れ様。
夕食はそうめん。薬味にしょうががよく合うんだこれが(^^)。
20050721234642.jpg

2005-07-21 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事