横浜へ

朝から晴れ。暑くなりそうだ。
今日は横浜へ。特に大きな仕事はなかったが、全古書連関係の仕事と神奈川県内でのマスコミ関係の仕事をする。
理事長の顔写真が必要だったので、デジカメで撮影して駅前のカメラ屋さんへ走る。ちゃんとデジカメプリント用のPCが用意されており、SDカードから読み取ってもらい、即座にオーダー完了。ほんの45分ほどで仕上がるそうだ。こりゃ便利だねぇ(^^)。
昼飯は近所の蕎麦屋さん。今日は鳥せいろを食べた。ウマイねぇ。鴨せいろよりもこっちの方が好みだな。ワタシは。
昼を過ぎてかなり暑くなってきたが、さっき頼んでおいたプリントを回収に行く。外は炎天下。クルマの下のコンクリの上で猫が気持ちよさそうにゴロゴロしていた。きっとひんやりしていて気持ちいいのだろう。
カメラ屋さんで受け取ると焼き増しプリントと同じ扱いなのでプリント代も安かった。400メガの画像はどことなく荒い感じの絵に見えたが、まあそんなにクオリティを求められるような仕事ではないのであれで十分だろう。
神奈川古書組合は秋の大市会に向けて買い取りキャンペーンを展開することになった。ポスターを作成して店頭に張り出し、買取の目安にしてもらうというわけだ。そのポスターの図案を事務局のYさんにお願いし、メインキャラクターのデザインが今日完成した。おお。めでたい(^^)。なかなかかわいらしい図案で、簡単に書けそうで書けない絵。来週の月曜日に神奈川組合のホームページを少し改変してこの図案をドーンと取り入れる予定。1日腰を据えてやるぞっと。あ。Yさんお疲れ様(^^)。
早めに仕事を上がって店に戻る。今日はまだ日が高い。荷造り仕事が溜まっていた。だだだだっと作り終えて夕飯を食べる。蕎麦と天麩羅なり。暑い日は蕎麦がいいねぇ。チューブ入りのワサビがやたらと鼻を突いた。
食べながら昨夜録画した「電車男」を見る。エルメスとデートの約束を取り付けるまで。掲示板に書き込むとリアルタイムで返答があるなんて、ちょっと考えられないようなことが起きたらしい。もちろんワタシは電車男をリアルタイムで見ていたわけじゃないのでそういう空気は分からないが、実際にあったのだとしたらそれはスゴイことだと思う。ワタシだってこれでもネットに色々書き込み始めてかれこれ7年も経つが、レスポンスを頂いたことなど数えるほどしかないからねぇ(^^;。やっぱ人柄だろうなぁ。チビノリダーの慌て方と、カッコをビシっと決めて出かけるときの様子が別人のように見えたというのは、やはり演技力に支えられてのことだろう。うむ、役者ですな(^^)。
時計の下で顔を合わせたところでおしまい。ワタシも女房も思わず「あれ?もう終わり?」と声が出た。
20050716005839.jpg

2005-07-15 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事