横浜へ

もう月曜日だ。
昨夜は終電帰宅の後、27時まで仕事をした。今日は明古の仕事をしたから店の仕事はしない、で済むならいいのだけど、そうはいかないのがネットの世界。朝は7時半起き。二日酔いだった。休みたい・・・休めない(^^;。朝から発送荷物の整理などしてから朝飯を平らげて電車に乗った。猛烈な暑さ。朝からこの気温か。この夏は乗り切れるのかいな。
10時前に古書会館。少しふらふらした。アタマも重かった。こりゃまずいな。寝不足と疲れが溜まっているかんじ。一通り仕事が終わったら早めにお暇したほうがいい、と思った。
先週の金曜日に発送できる状態にしておいた古書ニュースを交換会会場でお配りする。その後は午後からの支部長会でお配りするレジュメの作成。席を立とうにも立つのが億劫になるくらい調子が悪かった。
あっという間に午後。今日の昼飯も出前で済ませ、支部長会議開始。大市のスケジュールのほかに、組合運営で必要な課題についてお話する。約1時間ほどの会議が終了してから帰ることにした。無理しない方がいい。炎天下の中を反町駅へ。店に戻ってまずは横になることにした。冷房を弱めにかけて寝た。
眼が覚めると17時。隣の部屋で女房と娘の声がする。どうやらなるべく起こさないように静かにしていてくれたようだ。こういうとき部屋数の少ない生活をしていると不便だろうな・・・(^^;。
おかげ様で回復。やはり疲れには寝るのが一番だ。ワタシの場合特に睡眠不足に弱い。1日8時間は寝たいところだが、それじゃおこちゃまじゃないか、と言われそう(^^;。まあ睡眠8時間なんてほとんど取れていないが。あくまで希望という話。
少し早めの夕食後、女房は娘を連れて町内会の盆踊りの練習に出かけた。いつの間にか子供たちの夏休みが近づいていた。そんなことアタマの片隅にも置けないほど考えなきゃならないことが多い。ぐっちゃぐちゃな状況をフッと忘れさせてくれた昨日の市会での仕事はやはり楽しかった。
夕食後も仕事。今日は早めに休もう。
20050711215000.jpg

2005-07-11 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事