横浜へ

朝から雨。梅雨っぽい。良かった。
遅刻しそうになり、慌てながら古書会館へ向かう。電車に乗って日吉あたりでケータイと組合の名札を忘れてきたことに気が付いた(^^;。後の祭り。
何とか10時には間に合った。今日は午後から理事会がある。早速そのレジュメ作り。交換会の開札時間前に新入組合員さんのご紹介で交換会会場へ。どうかよろしくお願いいたします(^^)。ご紹介のあと再び仕事の続き。
今週理事会があるということは来週は支部長会がある。その召集作業を一通り。掲示板への張り紙と各支部長さんへご連絡。
午後、理事会がある。あ。食事を摂る時間が・・・(^^;。出前のオーダーを取って事務局のSさんに蕎麦屋さんまでお電話をお願いする。どうもすみません。
理事会開始。大市会の前準備。10月の仕事だけど予定の組み立てはもう大詰め。今決めておかなければならないことも多いが、3ヶ月先という微妙な期間に感覚を惑わされる。いや、本当に時間が無いんですよ。3ヶ月なんてあっという間に来るんですから(!)。
理事会の途中である方から取材を受ける。理事会は続行。ワタシが理事会を中座して対応することになり、近所の喫茶店まで。古本屋の仕事をワタシのわかる範囲で、ウソのないことを、お話していいはずの許容部分までしゃべる。とても好意的に古書業界を見ていただいている方でこちらも非常に助かりました。ありがとうございました。
18時から事業部で懇親会を横浜中華街にて。2時間あまりの宴で大市会までの意気込みなどを事業部長さんから授かったり。たとえいやでもワタシたちとあと1年間は毎週顔を突き合わせてお仕事をがんばっていかなければならない運命です。どうか皆様よろしくお願いします。
お帰りになられる方と二次会へ進まれる方と分かれ、ワタシは二次会へ。石川町駅そばの日本酒がおいしいお店で閉店時間まで。その後、JR、東横線と乗り継いで帰るはずが、あわてて横浜駅で反対方向の電車に飛び乗ってしまい、20分ほど帰宅時間が遅れた(^^;。てんけーてきな酔っ払い。
帰ってから水をガブガブガブと飲んでメールチェック。ご注文いただいた本を取り出してメール書き。いつもお買い上げ有難うございます。日記書きまで含めて仕事はなんだかんだと伸びてしまい、ラジオではぐっさんがしゃべり始めていた。
公と私。ワタシは今この二つの立場の切り替えを常に要求されている立場に居る。今日ほどそんな立場を窮屈に感じることはなかった。
公の立場に立った時の言ってはいけない事、やってはいけない事がある一方で、私的にはあれだってこれだって言いたい。でも公を意識したとき、立場上口を開けなくなることだってあるのだ。そういう立場だってある、ということを誰かにわかって欲しいのだけど、実はわかってもらおうと思うこと自体最初から無理なんだ、ということも今日イヤというほどわからされた。
何を言ってるかわからない?そりゃひとりごとですからー(^^;。残念っ!(古っ)
20050705024834.jpg

2005-07-04 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事