年度末


良く晴れた。今日は暖かくなるらしい。
いよいよ年度末。うかうかしているうちに時間だけは確実に過ぎ去ってゆく。いろいろなことを積み残しているような気持ち。だけど、そんなすぐに思い出せないような”いろいろ”なんてトリビア的に不必要に違いない。そう心に決めて前に進む。
ついこの間神奈川春の良書市会が終わったばかりだが、今度は全古書連の大市会がある。今年は4月中旬に名古屋で開催だ。神奈川組合の専務理事をしているワタシは10月の福岡に続いて1泊2日の出張となる。全古書連の総会も開催され、ここで再び神奈川組合に関して報告をしなければならない・・・。これがまた緊張するんだなぁ。後ろを振り返っている余裕ナシ。
ラジオを聴いているとこちらも年度末一色。仕事をしながらずっと聴いていた番組が一斉に最終回。大丈夫かなぁ・・・。ちゃんと次に聴きたい番組が始まってくれればいいのだが。
そうそう、今日東京の桜の開花宣言が出た。来週の今頃はどこへ花見に行こうかの相談をしなきゃナ。
外は着々と春に向かって進んでいるが、ウチに目を転じると店に本が積み上がっている(^^;。外ばかり見て浮ついていられない。足元から着実にこなしていかないと。
オヤジは昼過ぎから仕入れに出かけていて留守。ワタシは今日もオークション出品作業をコツコツと。
夕食後も仕事。オークション落札品にお返事を書き終えてから在庫目録の更新作業。スガシカオ氏のラジオも今日が最終回。ちょうど聴き終えるころに作業も終えた。2005-03-31.jpg

2005-03-31 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事