春の良書市会


今日はいよいよ当日。外は雨模様。
朝は普段より少し早く現場へ。当日搬入分の荷物を荷受けたり。開札は11時からなので、それまでに入札作業。事務所で事務局の方に今日お願いする仕事をいくつか。色々やることはあったが、今日は比較的気持ちは落ち着いていた。もう初めてではないからだろう。
さすがに3回目となれば他の理事の皆さんもタイムテーブル的な共通認識は出来ている。どのタイミングで何をするべきか。今どんな仕事をしていればいいのか。経営員の方々はもう慣れたもので、普段どおりの仕事の流れ。ワタシは開札作業に入るが、途中からガイモノの作業をお手伝いする。
開札が終わると入札市会のヌキ書きと振り市会が平行して行われる。点数が多いとこのヌキ書きが大変そうだ。記号の登録作業がうまくいっていないケースが散見。事前に記号登録表を掲示するのが遅れたことが原因か。
13時過ぎ。作業が一段落したところで総務理事さんに用意していただいたお弁当を皆さんと一緒に食べる。午後も引き続き計算の地味な作業が続く。その間、送り荷物に関して荷分けと発送作業も並行して。計算は違算が少し出てずれ込んだものの、その後は会計場所にデータが移され、仕事は徐々に終盤へと繋がっていく。
その間、理事で今日の市会の反省会など。今度はいよいよ秋に大市会が控えている。そこまで突っ走ったら待望の任期終了も目の前だ(^^)。プチ理事会が終わってから会場の片付け。18時にタイムカード。
外は雨。結構強い雨だった。明日は今日落札した荷物を引き取りに来る必要がある。また忙しくなりそうだ。東横線に乗って「明暗」の続きを読む。
店に戻って手付かずの本の山を眺める(^^;。今日も山ほど買ってしまったなぁ・・・。買うのは簡単だが売るのが難しい。とにかく時間がない。ネットバンクを照会するとこれまた山のようにご入金を頂いており、休むまもなく荷造り作業。いつもお買い上げ有難うございます。
夕食を挟んでご注文品の取り揃えとメール書きをしていたら日付が変わりそうになっていた。今日は疲れたから早く眠りたいのだがなぁ・・・。2005-03-28.jpg

2005-03-28 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事