春雨


今週はずっと天気が悪いようだ。
ちょうど本州の真上に前線を伴った低気圧が次々に通過する。今日も朝から曇り空。10時半から歯医者の予約。
今回も1ヶ月ぶり。いつもどおり歯の清掃をしてもらう。歯垢が染まる色素を歯に塗ってもらい、実際にどこに磨き残しがあるのか指摘してくれた。やはり磨きやすい前歯は全く問題ないものの、どうしても奥歯に残りやすい。部分入れ歯を入れるケースで圧倒的に奥が多いのは、虫歯や歯槽膿漏になる箇所が歯ブラシの当たりにくい奥歯だかららしい。歯の抜ける第一原因は虫歯よりも歯槽膿漏だ。
終わって外にでると雨が降り始めていた。途中ビデオ屋さんに寄ってまた1本DVDを借りた。見る時間が取れるかしら。
店に戻ってまずは昨日の日記書き。昨夜はセカチュウを見終わったのが26時だったので書けなかった。日記を書くために映画を見ながら思ったことを反芻する。そういえば「二人の愛」なんて書いたけど、彼らにとってあれは愛だったのだろうか。好きで一緒に居たい。一緒に居ることが愛? 男にとっての愛、女が望む愛。そんなことを考え始めたら先に進まなくなった。イカンイカン、そもそもこういうことはアタマで考えるものじゃない。心と身体の問題だ。
昼飯を挟んで昨日落札いただいた荷物の発送作業。一渡りやってからクルマを取りにいく。来週にせまった春の良書市会出品の荷物を横浜まで運ぶ為。年度末。雨の午後。綱島街道は渋滞中だった。雨粒がついたフロントガラスごしに路端の木蓮を見る。木蓮の花が終わるといよいよ桜だ。
渋滞の為1時間弱かかってやっと到着。荷物を置いて帰り道は1号線。ガラガラだった。往復こっちを使えばよかったかな。40分で帰ってこれた。
ちょっと小休止の意味も込めてあまり積極的に仕事をせず。夕食を食べながら歌の大辞10(テン)の最終回を見る。司会女性二人の化粧が濃いこと(^^;。あの頃あんなに売れてた人が・・・みたいな人もちらほら。
そんな中、昭和54年のヒットチャートでも、去年のチャートでも顔を出すアーティストが居た。サザンだった。これだけ息長く人気を持続している人たちは他にいない。勝手にシンドバッドは小学3年のとき。高校生の頃にBye Bye My Loveがよくかかってた。去年のチャートにも君こそスターだ がしっかり入っている。サザンの曲で自分が過ごした時代が計れてしまうことになる(^^;。その存在自体が奇跡だよなぁ。
雨続きで息子の花粉症も小休止の模様。2005-03-23.jpg

2005-03-23 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事