今日も1日店


いい天気。春も近いというのに結構寒い。
昨日のオークションは大盛況で落札していただいた品物が作業場に所狭しと積み上がっている。徐々にご入金を頂き、そのたびに荷造り作業をする。売った以上は荷造り作業も同じ数だけ発生する。作業効率を上げるためには入力作業との分業を図り、発送と入力を平行して行う必要があるのだが、今の体制ではちょっと無理だ。今後甘露書房の労働効率は少しずつ落ちていくので(ある日ドスンと落下することも確実に起こる)、本当なら今からその対策を練るべきであろう。
つまりはアルバイトさんをお願いしたいということになるのだけど、人を使うということに対してまったく経験がないため、その一歩を踏み出すにはかなりの勇気と決断力が必要となる。気持ち的に少し無理すればなんとかなるワタシはともかく、ウチの両親がねぇ・・・(^^;。絶対首を縦に振らないんだろうな。ま。しばらくはこのまま突っ走るしかないけど、身体が持つのかな(^^;。
水曜日は子供達も半ドン。早く帰ってくるので女房の仕事も比較的進まない。子供達の手が離れれば女房の仕事率が少し上がってくれるかしら。とはいえ、仕事してもらうにはその仕事を用意するという仕事(ヤヤコシイ)が新たに発生するため、結局ワタシの仕事量は変わらないのではないだろうか・・・(^^;。と、こうして考えは再び堂々を廻り始める。
荷造り作業を一通り終わらせてからオークション出品作業開始。ただ、すぐにお茶の時間になってしまった。コーヒーを飲んで一息つく。ふぅーっと大きく息を吐くと、またちょっと気持ちに余裕を失っている自分に気が付く。背中が痛いなぁ・・・。
気持ちを鼓舞する意味でも昨年末に買っておいた取って置きの荷物を出品してみた。まあ今回は売れないだろうけど、ウチのオークションからはこういう品物も出るんだということを示してみます。これからもどうか御贔屓に。
夕食はスパゲッティ。時間になったので娘が呼びに来た。「おとーさん、きょうはスパゲッティだよ。はやくいこうよ。ママがスパゲッティはできたてがいちばんおいしいんだよっていってたよ。」はいはい。わかりました。
ワインを少し飲みながら所さんの番組。付け合せに独活の天麩羅。ミスマッチだけどウマイねぇ。独活のほろ苦さが春の訪れを告げていた。
夕食後は今日もオークション大量落札いただき、てんてこ舞い。お買い上げありがとうございます。2.jpg

2005-03-02 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事