1日店

朝から雨。
今日は女房が娘を連れて川崎までお芝居を見に行くことになっていた。9時半には出るというのでなんとなく落ち着かない。オヤジは今日も朝から愛書会展。母親は10時過ぎに店を開けにきた。息子は一人で留守番という状況。ワタシは朝から仕事だ。外は雨ながらも寒い寒い。
昼すぎまで仕事がビッシリ。本の梱包・発送荷物が今日も大量。ご注文も断続的に次々と頂いており、本の付け合せに忙しい。いつもお買い上げありがとうございます。母親は黙々と店で新入荷品の整理。昼飯を買いに近所の弁当屋まで息子と二人で歩く。息子はトンカツとしょうが焼きのセット弁当。豪華だな・・・。それじゃあ、とワタシも息子のと同額のステーキ弁当。別に弁当屋で張り合っても仕方ないんだけど(^^;。
戻ってから早速食べる。ステーキなんてどうせそれほどうまくないと思って食べ始めると、意外にうまかった。ステーキといってもそれほど分厚くなかったけれども。
午後も引き続き仕事。女房と娘は14時過ぎに帰ってきた。結構面白かったらしい。こりゃ女房は将来も娘と一緒にいろんなところへ遊びに出かけそうだな・・・(^^;。昼飯も店でサーモンのクリームスパゲッティセットを食べてきたのだとか。男二人じゃ弁当が精一杯だけど、さすが女性二人のお出かけには華があるね・・・。
午後いっぱいオークション出品作業。今日は結構がんばったなぁ。19時少し前になって息子が仕事場へ。「見て欲しいものがあるんだけど。」というので見に行ってみるとトランプタワーだった。なんと7段。結構すごいなぁ。娘も対抗してか、ブロックを組み立ててドミノ倒しを作っていた。雨でもボーっと過ごしていないからいいのかな。
夕食は愛書会が盛況だったというオヤジのおごりで隣の居酒屋へ。主役が帰ってくる前に場所取りの意味もこめて先乗り。何時来ても思うのだけど、座席といい、雰囲気といい、ファミレスの要素が巧みに取り入れられているなぁ。実際に家族連れのお客がウチを含めてかなり多い。ちょうど日本の景気が華やかなりし頃に学生時代をすごした我々と同世代が子持ちになり、こういうお店に入りたがっているということなんだろうな。オヤジたちにはなじみがないらしいから、たぶん我々がずばりターゲットなのだ。まあ、はまっちまってますが・・・(^^;。
母親が「ここのお寿司はおいしいのよ」といいながら次々に寿司を取る。確かにおいしいね。刺身があまり好きではないという息子もパクパク食べている。6人で4人前をペロリ。いやあ、調子に乗って食べ過ぎちゃったかな(^^;。結構取ったけど皿にはご飯粒ひとつ残っていない。残飯ゼロだ。行儀がいいなぁ・・・(^^;。ほろ酔いを少し覚ましてから再び仕事に戻った。オークション落札品の整理。いつもお買い上げありがとうございます。
結局今日は1日雨だったな。20050116000326.jpg

2005-01-15 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事