初市会

朝は10時前に古書会館。
今日はいよいよ初市会。今回はHPにも告知したとおり2番札企画を実施。朝から品物の管理にてんてこ舞い。事業部長さんたち主導のもと、開札が始まるまでは理事が中心になって仕事。ワタシももちろんそのお手伝い。
今日から大きく変わることがもうひとつ。セキュリティ上ここにはそれを書けないけども。
作業場所が移ったことで思いもよらなかった不具合が出ないかどうか、実は内心気が気じゃなかった。2階と3階を絶えず行ったり来たりを繰り返す(^^;。正直入札どころの心境ではなかったが、初市会からそれじゃああんまりなので、みっともなくない程度の札を書き散らした。東京からご入札にいらっしゃった方も数名。どうもありがとうございます(^^)。
11時から開札開始。経営員の方が2名欠席ということだったのでワタシは開札のお手伝い。12時少し前に開札作業は終了。このあとの振り市会へ備えて開札の終わった品物を一部片付け、椅子を並べてシウマイ弁当の昼食会。日本酒、ビール。乾杯ということで少しいただいたが全く酔えず。 理事までが正月気分では初市会の運営に障る。
午後は恒例の特選品振り市会が始まった。ワタシはその様子を横目で見ながら入札市の抜書き。これが終わらないと後々の計算まで終わらせることが出来ない。荷物の売買はもちろん大事だが、その記録はもっと大事。
振り市会は予想外の盛り上がりを見せ、予定は少しずつ押し始めた。16時を過ぎても終わらず、2番札の付いた品物を平行して開札した。23点の特選品のうち、ワタシが絡んだのは2点。で、2点とも2番を付け、賞金の2千円をゲット(^^)。売って良し、賞金を頂いて良し、でAOKという結果。皆さん次回はもっと出品していい思いをしてくださいネ。買うのも楽しいですが売るのも楽しいですよ。
初市会はこの後特価本の振り市会まで開かれ、昨年の初市出来高の2倍以上の金額を記録。みなさまありがとうございました(^^)。
計算、PC入力作業を経営員の方々、事務局の方々が鋭意努力をしていただいたおかげで、違算はほとんどなく、21時過ぎにお開きとなった。お疲れ様でした。
22時少し前に店に帰ってきた。すぐに晩飯を食べて店の仕事開始。こっちはこっちで仕事が山になっていた。いつもお買い上げありがとうございます。
日付が変わって日記を書き終わっても仕事はまだ終わりそうにないや・・・(^^;。20050109233234.jpg

2005-01-07 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事