上野

朝から曇り。よく見ると霧雨(^^;。
今日は休みを頂いた。天気も良くないし、上野のかはくでスターウォーズ展でも見に行こうかと言うことになった。女房たちは乗り気ではなかった。当然混雑を嫌ってのことだった。
10時半に出る。上野駅11時半。いきなり「おなかへった」と娘。ガレリアという新たに出来た食堂街に行く。「こんなところ来た事ないよ」と女房。そりゃあこのあいだ出来たんだもの。趣味性の高い料理屋が並ぶ。子供二人というのは大きなハンディで、食べたいものを出すお店に入れない。カレーうどん専門店やタイ料理店に心惹かれるものの、結局は無難な線に落ち着いた。夜は飲み屋になるチェーン店系の店。子供連れでは思ったとおりの店に入るのは無理。
陶板焼き定食、マグロの山かけセット、天せいろセットを4人で分けて食べる。陶板焼きは週変わりのメニューで、外の看板には鴨肉焼きの写真があったが、出てきたのはかつとじだった(^^;。何の断りもなく変更されている驚異。ちょうど食べたかったからよかったものの・・・。「でもサ、鶏肉のつもりで豚肉が出てきたら食べられない人もいるんじゃないかなぁ」と女房。てことは、さっき女房は鴨肉のつもりで食べてたのカモ(^^;?
駅の通路には下谷神社の大神輿がデンと展示されていた。見ていると細かいことを気にするのが馬鹿みたいに思えてくる。
上野公園はものすごい混雑だった。曇り空。かはくに到着するとチケット売り場はそれほどでもなかったものの、スターウォーズ展40分待ちとアナウンスが入るやいなや、待つのが大嫌いの女房からクレームあり。結局直前で見学中止となった。
噴水広場の周りでは児童書フェア開催中。全品卸値での販売ということでかなりの人が群がっていた。子供はもちろん、若いお母さんもテントを取り囲んでいる。児童書に対する潜在需要を目の当たりにした。ただし、定価では高すぎる、ということね。本好きのウチの子供たちは二人とも1軒1軒つぶしながら見ている。女房も2割引に釣らたのか子供たちの本を5冊も買っていた。買いすぎ?でも子供の本はいくらあってもいい。
そのまま芸大横を抜けて上野桜木から谷中、谷中霊園までお散歩。霊園の公園でしばらく子供たちを遊ばせる。雨が降り始めたので傘を差して日暮里駅を通りすぎて駄菓子屋横丁へ。連休ということで1店だけ営業中。あんこ玉を買って出る。あとからあとからワタシと同世代のおとうさん、おかあさんが狭い店内に入り込んでくる(^^;。そんないっぺんには入れないよー。まあ、まもなく再開発であの佇まいが消えるらしいからなぁ。
山手線を内回りで渋谷まで(190円で最安)。電車に乗ったとたんに青空が広がってくる(^^;。新丸子駅につく頃には快晴だった。今更晴れるとは・・・。
夕食は定番になりつつある手巻き寿司。新ネタ:イクラの醤油漬けは好評のうちにすぐ品切れ。
0503.jpg

2004-05-03 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事