開店


今日から店舗開店。

金融機関のATMも動き出した。ご送金いただいた方の荷物を少しでも減らしたかったので、隣駅の郵便局まで出しに行くことにする。身動きできなくなってきた仕事場に少し余裕ができた。助かりました(^^;。
郵便局の帰りに新年セール中の靴屋さん発見。だいぶ靴が痛んできていたので買って帰る。10%オフでちょっと得した。

ゴミの回収も今日から。4日分のゴミが溜まっているといっても、実際にはあちこち出かけていたのでそれほどたくさんのゴミは無い。年末の山のようなゴミの量に比べたら・・・ネ(^^;。

年末年始店舗休業中もコンスタントにご注文を頂いていたので、店の棚はあちこちであいてしまっていた。開店早々、まずは棚の見直しから。そうこうしているうちに病み上がりながらオヤジが店に復帰。今日は慣らし運転程度にしてくださいよ。

午前中からまとめてお買い上げいただけたお客様もいらっしゃり、おかげさまで通販の売り上げを含めると年初早々としては良い数字が出来た。ありがとうございました。

母親が昨日川崎に寄ったついでにお大師の久壽餅をお土産に買って帰ってくれていたので、お茶の時間に頂いた。うーん、うまいねぇ(^^)。前に何かの機会で久壽餅を食べたことがあるのだけど、お大師のじゃなかったらしくてベチャベチャで水っぽいものだった。あれは不味かったなぁ・・・。なまじ本物の味を知っているとまがい物なんてとても食べられない。・・・クズ餅だったね。
本物の久壽餅は味にうるさかったワタシの婆ちゃんが大好きだった。行く度にお土産で買ってもらったから、小さい頃からワタシの馴染みの味なのだ。プリッとした歯ごたえとモチっとした感触が絶妙。黒蜜と黄な粉が合うんだよなぁ。
婆ちゃんが亡くなってもう10年も経つのか・・・。お大師の久壽餅を食べる度に思い出す。

夕食は女房の実家で頂いてきた無農薬野菜の第一弾。自家製さしみ蒟蒻とエシャロットに柚子味噌を絡めて食べる。あんまり旨くて残っていた吟醸酒を全部あけてしまった。エシャロットのツーンとした辛味が鼻を抜ける。正月はホントに食べ物に関してはゼータクをさせてもらった。

おかげさまでいい正月でした(^^)。

2003-01-04 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事