晴れた!

快晴。

昨日の台風は予想を上回るスピードで駆け抜けた。朝起きて窓を開けると、昨日台風だったことなんて考えられないくらいの空が広がっていた。

さあ、仕事だ。

昨日時間を割いて作っておいた品物をクルマに載せ、市場へ。10:30には到着し、出品させて頂いた。その足で1軒寄り、来年の暦を買い込む。いよいよ来年の話をする季節になってきた。

昨日発送しておいた甘露通信の原稿だが、その後訂正箇所が出たので、今日改めて印刷屋さんに入稿した。どうか沢山のご注文をいただけますように!

戻ってきて昼飯を食べるとすでに13時過ぎ。息子は学校が半ドンで、友達を3人連れてきて上で遊んでいる。しばらくして女房から「天気がいいんだから外で遊んでいらっしゃい!」と言われたのかはわからないが、サッカーボールを持って友達と校庭へ出かけて行った。

今日ご入金を頂いた本を梱包・発送していたら歯医者の予約時間が近づいて来る。入念に歯磨きし、丁度15時に歯科医へ入る。今日も1時間かけて奥歯についた歯石を取ってもらった。磨いているつもりでもあんまり磨けていないものですナ(^^;。「もすこしがんばって磨いてください」と歯科衛生士のお姉さん。ハイ、わかりました。

母親は町会の婦人部の仕事として新丸子駅改札口前に立ち、赤い羽根共同募金の箱持ちをして帰ってきた。普段は結構活発に見えるウチの母親だが、意外に人前に立つと「赤い羽根共同募金にご協力おねがいしまーす」という決めセリフがなかなか口から出てこなかったらしい。毎年声を出すのに慣れている人のそばで「おねがいしまーす」とぼそぼそ言うのがやっとだったという。
普段とは違う世界に立つといろいろなことが見えるらしい。募金してくれる人はどんな人か。してくれない人はどうやってやり過ごそうとするか。などなど(^^;。
意外に若い人たちから沢山募金をもらい、「なんだかとても感激しちゃった」そうだ。いい話ですね(^^)。

2002-10-02 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事