ひさしぶり

金曜、明古。

ひさしぶりに量の多い明古。朝の時点でカーゴ10台強の要仕分け荷1件。ほかにも細かいながらも要仕分け荷が3件。地方荷が50箱強。地方荷に5人、カーゴ10台強の仕分け荷に3人の経営員を配置し、9:30作業開始。
なかなか作業が進まない。地方荷は1軒で33箱という大物があったり(封筒付き)、10箱位の雑誌一括の口があったので、それほど時間がかからないとの予測があった。

ワタシはワタシで細かな仕分け荷をいくつか片付けていたのだが、途中断続的に荷受した持ちこみ荷と朝付け合せした荷物が撒けずに山と積みあがって行った状況だった。

カーゴ10台の仕分け荷も分けにくい性質だったこともあったのか、作業は結局時間で中断。
来週がんばりましょうか。

2002-05-18 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事