3週間ぶりの月曜日

GWのせいで月曜日が2回も飛ばされた。

休みが増えていいじゃん、なんて気楽なことを言わんでくださいな(^^;。月曜日に市会がある中央市会は大きな影響を受けているのですから・・・。
とにかくふだんでも出品量が多い市会なのに、2週間分の溜まった荷物が一気に出るはずで、今日市場へ出かける前から大変な状況になっていることは充分予想できた。果たして大変な事になっていた(^^;。ホントは並べちゃあイケナイ場所にまで本が・・・。だってしょうがないよ。2週間もなかったんだから・・・。

入札を済ませ、どんよりとした曇り空のなか、近所をライカと散歩。今日はM6にニッコール5cmF1.4を組み合わせた。そういえば初めてだね、このコンビは。
ふだんは35mmレンズを使っているため、引き気味の絵を撮る事に慣れているのだが、今日は5cm。いつもの間合いだとフレーム一杯の絵になってしまう。神田多町や須田町を撮り歩く。活気ある商店街だったであろう街は”取り壊され駐車場”にかなり侵蝕されていた。

そのまま秋葉原へ。万世橋交差点角のビルのD一家電は臨時休業の張り紙のまま倒産していた。
決して景気がよくないと思っていたが、どの店に入ってもパソコンは”売り切れ”の表示があるものばかり。ちょうどボーナス時期を当て込んだ新機種発売を来月に控え、商品切り替えに当たったからとも思うけど。
パソコンをもう一台、なんて思わないでもないが、やめておく。その分本を買って回しましょっ!

17時に中企センターに戻る。丁度開札は終了。中央市経営員のOBさんがお手伝いに駆けつけていた。この結束の固さが中央市の強さの秘密か。Mくんの姿が見えず。

いつものようにデイパック一杯を背負い、手提げ一杯を腕にぶら下げて竹橋駅へ。本はまとまるととんでもなく重いものだ(^^;。地下鉄はすでにプチラッシュ状態。派手なカッコした女の子二人がブランド品の買い物袋をいくつも提げて乗ってきた。会話を聞いていて女子大生とわかってビックリ(^^;。我々が学生の頃はそんなブランド物を持てるような女の子は居なかったぞぉ。特殊なバイトでもしているのだろうか?

店に戻って夕食。本の整理、データ打ち込み。

ホームページを置いているサーバーがまた落ちた(^^;。これで何度目だろうか?

2002-05-13 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事