カニカニ

朝起きると10時少し前。

随分寝たなぁ(^^;。やっぱり休日は休まなくっちゃねっ。

で、ブランチのような朝飯を食べて、「寒いから家で工作したい」とゴネる子供たちをなんとか説き伏せ、桜木町へ。行くところがないときに使わせてもらっている野毛山動物園である。

東急線は最近至る所で線路を高架し直している。菊名の手前を直した後は、日吉綱島間を高架にし、今度は武蔵小杉と元住吉間を高架するようだ。もっとも、こちらは目黒線を日吉まで延伸するための工事も兼ねている。元住吉駅横の”開かずの踏み切り”の命もあとわずかだね。

相変わらず桜木町駅は人ごみ。野毛ちかみちを通って野毛方面に抜けると、周りは場外馬券を求める人ばかり。ワタシはギャンブルに興味ないので、この人ごみを押してまで損しに行く気持ちがわからないのだなぁ(^^;。まあ、そもそも商売自体がギャンブルのようなものだから、人のことは言えないかもしれない。

野毛山の急な登り坂をなんとか登って、今日はふれあい動物園から行くことにした。例のウサギやヒヨコを実際に触れる動物園だ。やはり寒いからか、人は少なめ。
ある程度飽きるまで触れたからか、しばらくしたら動物園に行きたいと子供から言い出した。いつもの動物園に移動。現在各所でリニューアル工事中だ。それでも無料を通しているのだからすごいね。「入場無料にしてこの工事費はどっから出てるの?」と女房。税金だよ、とワタシ。

実は通販でオホーツクのカニ3種セットを頼んでおいたのが昨日到着していた。今日は早めに帰り、カニパーティーである。子供二人は要らないと言うから、女房と2人占めである(^^)。タラバガニ1kgを丸ごと。浦霞の純米で乾杯。酒がいくらでも入っていくなぁ。うまいうまい!
お店に食べに行って2人で満足するまで食べようとしたら結構お金を取られるはずだけど、ほかに毛がにとズワイガニがあと1匹づつ入っていて6千円ちょっとってのは安い気がする。
明日は毛がにの味噌汁かな。楽しみだ。

今日は、S.K.さんにお願いしていた「THE JAPANESE BOX」が宅配便で到着していた。ありたがや。さて、これが一体何なのかは明日書くことにしよう。

2001-12-17 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事