愛書会も終わり

愛書会2日目。今日も晴れた。

昨日は食べ過ぎ飲み過ぎ(^^;。深夜3時に腹痛で目が覚める。下痢(^^;;。もうそんなに若くないんだから暴飲暴食は慎まないといけない、と反省。

ふらふらしながら行きの電車で「石神井書林日録」の続きを読み進める。

到着すると送り分の金券切り作業。他店分も引き受けること数件有。結構な量。今週市場がないのを計算に入れていらっしゃらなかったご同業の分も切っておく。仕方なし。

昼飯は神保町古書センター2階のボンディへ。有名なカレー屋さんだ。チーズカレーを頼んだら普通のカレーにもライスにチーズがかかって出てきていた。なあんだ。それなら普通のカレーを頼んだのになぁ(^^;。まあ牛肉抜きカレーって考えればそれはそれでタイムリーか。ふかしたジャガイモを3個も食べてしまい、もたれる。朝の反省どこへやら。

15時を過ぎたので札の計算。皆さん送り荷物の金券を切られたので急に売り上げが上がる。総合計はいったいいくらになるのだろう。
オヤツは神保町伯水堂のケーキ。うまいけどまたもたれた。お茶を少し余計に飲む。腹が減っていないなら食べなければよいものを。我ながらなんと意地汚い貧乏性かと思う。

17時。閉店の時間。売れ残った均一本を縛る作業から始める。40分掛けて縛り上げ、引き続いて帯書きを付けた本をダンボール箱に詰める作業。ダンボール箱はオヤジが大事に使い続けてきた15kgのみかん箱。すでに絶版品の年代物だ。本の重さで底が抜けないように荒紐で十字に縛り上げる。それをすべてカーゴに載せ終わったのが18時。作業の終わった方から会場の片付けに入っていた。ウチはビリから数えた方が早いくらい片付けが遅い(^^;。

ご自分で品物を運ぶ方は搬入の時と反対にエレベーターで1階まで下ろして車に積みなおす作業が残っている。大変だ。ウチはS運送さんにすべてお任せ。
会場をきれいに空にすると、教育会館のビル管理の方々が、今度は元の会議室姿へと配置を戻す作業に入られた。あの広いスペースが見る見るうちに会議室へと変わっていく。ここでは古書展が非日常の世界なのである。

帰ってきてメールチェック。ご注文の山。ありがとうございます。
続けてご入金いただいた分の荷造り。必ず月曜日に発送いたします。

明日はいよいよHIDEさんとTOMOMIさんの結婚式が渋谷のセルリアンタワーで開かれる。ワタシは写真係だ。

2001-11-17 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事