オカエリー

久しぶりに中央市会へ出かけた。

荷物は少し少な目か。札を書くけどなかなか落ちないのはいつものとおりだったが、横尾忠則関係本一点をなんとか落札(^^;。

さて、今日の郵便で8月にオーバーホールを頼んだローライ35の作業が完了したとのハガキが、ロイカメラサービスから届いた。実に修理期間は3ヶ月とたっぷりだが、これは使用した接着剤などが内部機構に悪さをしなかったか、などをチェックするエージング(aging)期間も含まれてのこと。ちゃんと理由のある長期であれば誰もが納得するはずである。
指定された口座に代金を振り込んでからロイさんに確認の電話をした。あとは完全整備されたローライ35が到着するのを待つばかりである(^^)。

落札品を引き取って地下鉄を乗り継ぎ、途中Bカメラで昨日の日曜日に撮影したフィルムを現像出しし、エッチラオッチラ帰って来る途中に今日が直しを頼んでおいたスーツの仕上がり日であることを思い出した。すっかり暗くなった17時過ぎに洋服屋へ出かけると、ポチポチと雨が落ちてくる。スーツは仕上がっていた。まだ少しきつい感じが残っていたが、それは肩幅を広げられない事情によるらしい。「いい生地を使っているから色が変わっていませんよ。」と店の人。なるほど確かに。普通なら伸ばして出てきた折り目からはっきりとヤケた色がわかってしまうそうだ。

今日一日だけで修理2件の代金3万5千円(^^;。先月になるがLX修理代が約3万円、ライカが4500円。再び故障した○EC製PCを下取りに出しバイオFXを購入して差額16万円。月末には季節外れのサマースーツ仕立て代3万5千円が出て行く予定(^^;。先月、今月でいったいいくら使ったのか。来週は娘の七五三のお祝いで、次の週は結婚式。おめでた続きは良いことだけど、カネがいくらあっても足りませんなぁ(^^;;。

代わりに店の方が売れてくれれば問題はないのだが、今日は肝心な夕方から雨でお客様はサッパリ。せっかく張り切って仕入れてきても甲斐なしだ(^^;。

2001-11-05 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事