雨の土曜日

確か今日で神田古本まつりは終わりだったはず。

最終日が雨とはツいてないっすね(^^;。Oさんは今頃雨にぬれながら本を片付けているのだろうか。

不況の影響か、古本まつりの影響かわからないけども、今週も店売りはサッパリだった。来週から回復するなら神田の影響だったと言えそうだけれども、来週もきっとこんな調子だろうなぁ。いつまでこういう傾向は続いてしまうのか。この状況が普通になっていくのかな。

ワタシがこのバイオFXを購入したのは10月31日。XP搭載機が各社一斉にデビューしたのが4日前の27日だったから、発売されたばかりの新OS搭載機売り場には人だかりがしたっておかしくない状況だったはず。下取り機を抱えながら「お目当てが売り切れていたらどうしよう」なんて思いながら店に入っていった。ところが、○フマップは買い取り窓口には人が切れないものの、肝心の売り場にはお客よりも店員さんの方が多い状況だった(^^;。完全に盛り下がっている。”ウィンドウズ95がデビューしたとき以来の買換え需要が巻き起こる”との当初予想は完全に打ち砕かれたようだ。

古本まつりの様子を外野から見ていると、神保町交差点には人があふれ、銀行と岩波の間の路地では身動きできないくらいの人が見えたから”かなり売れている”のではないか、と思っていた。5000円以上お買い上げのお客様には宅急便を無料サービスしていたからかなりの売り上げがあったように見えた。ところが現実にはなかなかうまくいかなかったらしいと、昨日聞いた。どこがどううまくいっていないのかはわからないけれども。

あれだけ人を集めることができても厳しいとなれば、ウチのような街の古本屋が厳しいのはしょうがない。

これから本屋を始めようという物好きな方へ。悪いことは言わないからやめた方がイイですゼ(^^;。

2001-11-03 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事