仕入れ、有。

昨日は飲み会に出なかったけど、お借りしたセブンのDVDを深夜まで見てしまった(^^;。

朝、寝坊。ただ、今日は特に予定がない。朝から荷造りである。で、小杉まで出しに行くついで。帰り道駅近くにある量販店でスーツを買ってしまおうと考えていた。別にすぐ着る用事もないのだが、来月は娘の七五三なのである。そのためと思ってね(^^)。

で、店に入って店内を一巡する暇もなく、揉み手する店員さんに張り付かれてしまった(^^;。まずいな。こういう店でまともな買い物が出来たためしがないゾ。ここで一気に買い気が半減した。ウエストサイズを測るなり店の一番奥(ということは一番高級品)の置いてある場所へ通される。色はグレーを希望したからいくつか出された。有名メーカー品ばかりである。そんなにカネ持ちに見えるのかな、ワタシって(^^;。しかし触ってみると生地がテロテロした感じ。これが高級品なの?ちょっとイメージじゃないなァ。その事を聞いてみると「今はみんなこうですよ」と全然理由にならない答え。値札を見ると6万円。とてもじゃないので帰ろうと出口方向へ移動を始めると「では思い切って4万5千円にしますけど、如何です?」と言われる。考えてきますという常套句を使って店を出た(^^;。なんだか変な体験。やはりここは奮発して、馴染みの仕立て屋さんのイージーオーダーでちゃんとしたのを作ってもらおっ。

店に戻ると愛書会の宛名ラベル印刷。そろそろ原稿締め切りである。教育会館へ移っての第一回。さて、どうなっている事やら。毎週金曜日は明古に出ているため、まだ一度も教育会館の会場へは行ったことがないのだ。

その後近くまで仕入れ有。段ボール箱20箱くらい。ありがとうございました。帰ってから早速仕分け。イイ本は店に出す。あれこれと捌き夜19時まで。それでやっと半分。すごい埃だ(^^;。店の空気清浄機がさっきから狂ったように作動し続けている。
最近はなかなか本が動いてくれないにもかかわらず、仕入れが途切れない。本は溜まる一方(^^;。

2001-10-20 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事