ブー太郎さんち

明古が終わった後、新婚のブー太郎さんちに皆で押しかけることになっていた。

文京区にあるご自宅は長いことお店の倉庫にしているという事だったが、今回はじめてお邪魔させていただいた。随分と広いリビングですなぁ・・・。二人じゃ広過ぎない?(^^;ウチは家族4人が7畳間で暮らしておりますヨ。狭いー・・・。

押しかけたメンバーは次の通り。
TAKIさん、KAWAMURAさん、HIDEさん、TOMOMIさん、SATOさん、OKUNOさん、RYOHEIくん、KENTAくんご夫妻と娘さん、HARAくん、M井くんとワタシ。随分大勢だよねぇ。

ブー太郎さんの奥様はこの大勢の珍客(?)を手料理でお迎えしてくださった。ううむ、かたじけない。キッシュなんて初めて頂きました。皆どれもうまいうまいと大絶賛。デザートに、とチーズケーキを頂いたらおなかいっぱいになってしまいました。ホントにうまかったです!

Kくんちの娘さんは寝返りを覚えたかな?というところ。けっこう丸々と太っていて健康そうだね。お父さん似の娘さんは幸せになれるよ、きっと。
ワタシが笑いかけるとすごくうれしそうに笑ってくれた(^^)。いい子になってね!

結婚式のビデオを皆で鑑賞。HIDEさんは披露宴の司会の様子を食い入るように見詰めている。ツッコミのうまさはビデオでも伝わってくる。同じ披露宴司会業をこなすHIDEさんは「ライバル」の出現に身を引き締めている様子だった(^^;。
結婚式の時の写真を見せてもらって、やっぱりプロの撮る写真はスゲエ、とKさんとひとしきり盛り上がる。おなじ35mmのシステムでこれだけシロートと差を出せるものか、と思う。写真術は確かに存在する。自分の表現というよりも記録に徹する撮り方。勉強になった。

気が付けば23時を過ぎていた。居心地が良かったものだからつい長居をしてしまった。記念写真を撮ってめでたくお開き。どうもご馳走様でした。
いやあ、楽しかったなぁ。三田線直通電車にて座って帰る。帰宅は12時半過ぎなり。
0518

2001-05-18 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事