今日から5月

GWの谷間。

昨日から女房は熱を出して寝込んでいる。寒暖の差が激しかったからかな?それともPTAの仕事でうつってきたかな?とにかく咽喉が赤く炎症を起こしている、と医者には言われたそうだ。計ってみれば39度の熱。計るまで昨日の夕食の仕度をしていたのだから驚く。ワタシなら計るまでもなくダウンです(^^;。

無理されて長引くとワタシの仕事にも差し支えるため、今日一日寝てもらうことにした。運悪く火曜日はオヤジたちは休みなのだ。GWで混んでいるだろうに、わざわざ大山までハイキングしに行くと昨日張り切っていた。
そうなると大変なのはやはりワタシということになる。長男を学校に送り出したあと今日一日の仕事を考えてしまった。
掃除洗濯はパスするとしても、まず食事をどうするかを考えなくちゃならない。今日は平日だから郵便も来る。前金がご入金されたらどうするのか。梱包・発送は何時やるのか。負担が一気に湧いて出てきた。

結局店を1時まで開けない事にした。それまでにメールマガジンを発行したり、昼飯も寝ている女房と腹をすかせた長女に与える必要がある。咽喉が痛いようだから女房にはおかゆがいいだろう。長女には朝食べたパンの残りをあげてしのいだ。

12時少し前に郵便が届く。早速荷造りである。さっさとあげたのだが、ワタシの食事がまだだった。そんなことをしているうちに1時までもう時間がない。もうひとつの用事、振替で送金する用紙も引っつかみ郵便局へ急いだ。
そういうときに限って郵便局は混んでいる(^^;。

帰ってきて店を開けると、待ってましたとばかりN大学の先生がご来店。「11時にも来たんですけど・・・。」ううう、スイマセン。女房が寝込んでまして、オヤジたちは遊びに行ってしまったもんですから・・・(^^;。まるっきりこちらの家族の事情だけで開店が遅れるってのも個人商店ならではだよなぁ。ほんとにすいません。

2001-05-01 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事