愛書会展並べ

朝から雨。いやな日だ。

今日は愛書会展の並べの日。前金のご入金を3件確認し、梱包発送。そのあと久しぶりの一新会へ向かう。

入札後2階の古書展会場に上がってEさんと一緒に備品やら会場の整理。今回は当番なのである。それも一通り終わるとあとはやる事がない。一旦新刊屋さんでも冷やかしに行くか、と歩き出した。

写真コーナーで雑誌見る。ベッサTという距離計のみ付いたライカMマウント機が発表されていた。値段は55000円と価格設定もうまい。
出たら買おうと思っているニコンのFM3Aの特集記事で、テッサータイプのレンズ3種を撮り比べていた。古いGNニッコールはフラットであまり良いレンズではないとの評価。

古書会館に戻ってから展示台をみんなで設置する。普段はアルバイトの学生さんにお願いしているんだけど、春休みでお休みらしい。20分くらいで完成し、本を並べ始める。いつ見てもすごい量だな。これが全部売れたらいくらくらいになるのだろうなー。

仕事あと、Oさんと明古来期の話。
210329

2001-03-29 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事