土曜の昼下がり

午前中、ご入金いただいた本を梱包し、小杉の中原郵便局まで発送しに行った。ありがとうございます!
帰り道、タワープレイスビルから医大通りまわりで帰ってくると、医科大に植えられた桜がすでに咲き始めていた。ポップコーンが弾けるように咲いた薄ピンク色の桜が春風に揺れていた。いよいよ春がやってきたのである。
帰ってきてから女房にその事を話すと、急に気がそわそわし出したのか「じゃあ明日はお花見だネ!」と機嫌が良い。明日は曇りで夕方から雨らしいのでちょっと残念だ。「先週つぼみだった白木蓮はまだ咲いているかなぁ」と言っているところをみると、やはり新宿御苑に行きたいみたいだ。たしかに御苑は整備されているから行っても気持ち良いのだよナぁ。

来週の金曜日から愛書会展が始まる。ご注文は毎日電話、FAX、葉書でドサドサ頂いている。ありがとうございます。
会場売りの本を今日の午後に縛ったが、まだ少し足りないようである。頑張って作らなければ。

甘露書房に差し込んだ春陽。

甘露書房に差し込んだ春陽。

2001-03-24 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事