亀山湖

今年最初のブラックバス釣行。

朝(というか深夜)2:30起き。眠気覚ましも兼ねてシャワーを浴び、3時を過ぎた頃に用意しておいたロッド4本、ルアー箱、ワーム入れ防寒着を階下へ下ろす。クルマを取りに駐車場へ向かう道すがら、早い朝飯と釣りの間の食料をコンビにで買い込む。出発は3:20。

行きは空いているのと深夜のドライブを楽しむため、陸回りルートを使う。つまり首都高から湾岸経由で京葉道・館山道を経て亀山湖を目指すのである。途中館山道市原S.A.で休憩を取る。4:30に市原を出、姉崎袖ヶ浦I.C.からは一般道をひたすら直進し、久留里経由亀山湖へ到着は5:10。
途中20分の休憩を差し引くと、亀山湖までの約110kmを1時間半で走った事になる。これだから深夜のドライブは止められない(^^)。

まだ真っ暗だったが、HIDEさんのボルボはもう到着していた(!)。6時出船である。偶然今日はよりともボート主催のトーナメントが開催との事。そちらの出船は6:30。その30分の間に釣ってやる!

と威勢良く出船したのだが、バスは出なかった(^^;。代わりに大風が吹き、5枚着てきたのにひっきりなしにハナミズが垂れる始末。ワームはもちろん、プラグもスピナベも試したが、まわりのトーナメント参加の方が釣り上げる場面にさえ遭遇しない。時間だけが通り過ぎていった。
2時を回り、トーナメントは終了。桟橋には悲喜交々の顔かお顔。本日の優勝は3匹釣り上げた方だったという。それでも3匹釣ったのか。すげえなぁ。
トーナメント参加の方はそのまま帰ってしまった。ガラガラの亀山湖。バスもガラガラ。釣果無し(^^;。16:30下船。
帰り道、うみほたるでHIDEさんとあれこれ話しながら軽食。そういえば亀山湖では昼食は食べなかったな・・・。話は尽きなかったが18:30を過ぎたので解散した。

新丸子着19:30。メールボックスチェックしていたらめまい。昨日睡眠3時間だった事に気がついた。もう寝ます。

亀山湖の午後2時。人はガラガラ、バスもガラガラ。

亀山湖の午後2時。人はガラガラ、バスもガラガラ。

2001-03-10 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事