2015年2月アーカイブ

土曜日

今週も来た。てか、今月も来た、って感じかな。

2月は早かったなぁ。もう月末だ。この分だとあっという間に3月も終わりそうだ。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業はほとんどない。ツイートとか始めようと思っているうちに運送屋さんが到着。交換会の落札品を運んできてくれた。いつもお世話になっております。

あとは、本の整理開始。昼飯を挟んで延々と。

昼飯を食べながら録画しておいてもらったタモリ倶楽部。先週の鶴見線に続けて南武線乗り入れのお話。しかも、鶴見線の3両編成の車輌のままで南武線を走る。おそらくこういう企画でもない限り日中にこんなことが起きるなんて、まず、ない。だろうね。
娘は出かける時間を睨みながらこの南武線を見ていた。これから乗りにいくわけで。
まあ、ワタシは東横線と目黒線を日常的に使わせてもらっているが、南武線は川崎に行く用事でもない限りほとんど乗らない。娘は通学定期まで持っているからほぼ毎日乗っている。少しは南武線愛とかあるのかな?って思ったけど、特にそういう感情はないそうだ(^^;。むしろ「もっと混雑をなんとかしてほしい」らしい。ご尤も。

午後はずっと本の整理。夕食を挟んでオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
1128歩 0.67km 11分 51.8kcal 1.1g

今日も交換会へ

快晴の空。布団は干せず。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
午後、交換会へ向かう。

車中では今日も「新史太閤記」の続き。賤ヶ岳の合戦が始まる。まだ雪が融けないうちに勝家が押し出した。ただし、雪の為に街道が狭い。賤ヶ岳で秀吉の軍勢と対峙することになった。勝家の戦感覚からすれば大軍勢同士が対峙している時には先に打って出たほうが負ける。当然秀吉もそう思っている。両軍のにらみ合いが続いた。その均衡は勝家側が破ることになる。
秀吉はその時三方面とコトを構えていた。伊勢と岐阜と賤ヶ岳。それぞれが別の戦いというよりは、三つまとめて対峙していた。ものすごい。
勝家側の佐久間盛政が秀吉側の布陣で守備の薄いところを突いて勝利する。勝家は「その場に居座らずすぐに元の場所へ戻れ」と命令を何度も与えたが戻らず、そこを大垣城から電撃的に進軍してきた秀吉本隊と激戦になる。ここで突然勝家側の前田利家が軍を率いて戦線を離脱し始めた。勝家に仕えていたものの、秀吉との親友関係を裏切ることもできず、進退きわまったため(らしい)。前田利家の離脱によって勝家側は総崩れとなった。

神保町。交換会。入札。昼飯。地下鉄に乗って帰路。

店に戻り、荷造り作業を鋭意。今日は多数あり。荷造り作業に押されて本の整理が遅れたものの、どうにか今日の分までは追いついた。ふぃー・・・。

夕食後はニュースの編集など。
4985歩 2.99km 45分 252.6kcal 6.5g

交換会へ

雨。木曜日の雨って多い。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

終えてから東横線にのった。なんだかひさしぶりな神保町。車中では今日も「新史太閤記」の続き。まだ読んでる・・・。
清州会議のその後部分。柴田勝家は越前北之庄城。三法師を世継として認めるかわりに「長浜城をよこせ」と秀吉に要求した。秀吉は勝家の養子・勝豊になら譲ると言った。勝家と勝豊はあまり仲がよくなかった。秀吉は勝豊と仲良くするように努めていた。勝豊でも同じこと、と勝家はその条件で長浜城を手に入れた、と喜んだ。
春までは戦わない、という和睦を秀吉と勝家は結んだ。
雪で京までの街道が使えなくなる冬を秀吉は心待ちに待った。雪の間に伊勢の滝川一益と戦うつもりだった。一益は勝家についている。春までに勝家側の戦力を半減させておくため。並行して一旦は取られた長浜城を取り戻すため調略を仕掛けた。使いを出していろいろと親しくすることで勝家と勝豊の分断を謀った。なるほど、形では城を取られても中の人の心を動かしてしまえばいい、ということね。

神保町。雨。交換会。入札。昼飯。で、帰りの電車。

駅前のスーパーが改装工事中で休業中。今日で3日目の最終日。明日の朝リニューアルオープンする。ウチの女性陣はその間の夕食をどうしようか、とあれこれ思案しているようだった。お疲れさま。でも、スーパーがお休みしていることを感じさせないような献立だったと思う。さすがっす。

夕食後はオークション落札品のメール書き。終えてから動画サイトで映画「舟を編む」を観た。ロケ地が神保町で、見慣れた風景がそこかしこに写っていた。
4354歩 2.60km 39分 226.2kcal 5.4g

1日店

曇空。それほど寒くない。

今日も1日店で仕事の予定。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
ひと通り作業してからツイートとニュースの編集。ん?もしかして、昨日、ニュースを出してなかった(^^;?
ニュースはテンプレにデータを落としこんで編集しているんだけど、そのデータが昨日のものではなくて一昨日のものになっていた(^^;。
確認・・・・。あ。やっぱり昨日出してなかったワ・・・。しまったなぁ。

なんでだろ。昨日の昼ごろ何をしていたか思い出してみる。えーと。あ。そーか思い出した。PCが不調で冷や汗をかいていたんだった。
作業をしていたところ、突然マウスが反応しなくなり、次いでキーボードも不調化。何を押しても全くPCが動かない。仕方なく、電源キーを長押ししての再起動。その時は再びキーボードが復活した。でも、それが判断を迷わせることになる。
再起動後もマウスは動かなかった。そこでハタと考えた。もしやPCもキーボードもマウスも壊れてなくて繋いでいるUSBハブの故障なのではないか、と。確かめるために7つもポートのあるUSBハブのソケットを順に抜き差ししてみた。すると、7つのうち4つが無反応とわかった。
ここで一大事ではなかった、とホッと安心。早速代替え品のUSBハブを通販サイトで探してポチッとした。
明日には届くはずだ。

今使っているPCもそろそろ4年になるので心配な存在になってきている。できればSSD搭載の早いPCにしてやりたいんだけど、HDD機に比べたらずっと高価なので今回もムリかなぁ・・・。
今年の後半にはWinのメジャーヴァージョンアップがあるので、その前にWin7にダウングレードしたPCを買っておいた方がいいのかしらん・・・。

Win8.1も立ち上げてから「デスクトップ」をクリックすればWin7とそれほど大差なく使えることがわかってきたのだけども。
775歩 0.46km 8分 34.4kcal 0.8g

定休日

曇空。

今日は店舗定休日。お店は開けないが、仕事は休まない。

荷造り作業多め。いつもお買い上げありがとうございます。

昨日は「居酒屋兆治」と一緒にレンタルしてきたDVDで「戦国自衛隊」を見た。レンタル料金が安くなっちゃったんで1枚だけ借りるってのもちょっと、って雰囲気だったので。
で、戦国自衛隊。もう何度も見てる。たまに見たくなるが、最初に見た時の衝撃はだんだん薄れてくる感じはするね。アタリマエか。
戦国時代にタイムスリップした自衛隊が、長尾景虎(のちの上杉謙信)と出会い共に戦い天下を狙う、という話。ストーリーよりも現代人が戦国時代に放りこまれたときにどうなってしまうのか、を描くのが主題。原作とは異なるストーリー展開で、武田信玄を相手に川中島の決戦に臨み、自衛隊の近代兵器で立ち向かった。これが映画のクライマックスになる。結果、負けなかったものの、大損害を被って持っていたヘリコプターや戦車など近代兵器はすべて使い果たしてしまう。
原作ではこの戦国時代が「織田信長と斎藤道三が存在しない世界」であることが描かれ、隊長である伊庭義明が京の妙蓮寺で細川藤孝に襲われて炎の中拳銃で自害して果てることになっている(らしい:ウィキペディアより)。が、映画では別のラストが用意され、伊庭が”信長の代役として歴史に抹殺される”という話にはならなかった。
長尾景虎役に夏八木勲さん。伊庭義明役に千葉真一さん。お二人のアクションがすばらしい。途中に何度か二人の交流が描かれるイメージシーンが挿入されるが、景虎が自衛隊の迷彩服、伊庭が景虎の和服を着て馬に乗って駆ける。よく見ると景虎が銃を自在に操っていた。
原作の結末を知らなかったが、映画も原作に沿ったストーリーにすれば元祖・信長協奏曲になったかもしれないね。

千葉真一さんがヘリコプターからロープで吊るされた状態で機関銃を撃ちまくるシーンや、真田広之さんが武田信玄の子ども役のままヘリから飛び降りるシーンとかがあって、あらためて見るとこんなすげえシーンよく撮ったなぁ、って思う。
1071歩 0.64km 10分 54.7kcal 1.3g

1日店

晴れ。

休み明け。仕事仕事仕事。いつもお買い上げありがとうございます。

昨日、世田谷美術館で感化されてビデオ屋さんに走り「七人の侍」を借りようとして借りられず、かわりに何を借りたかといえば「居酒屋兆治」だった。ここ最近高倉健さんの作品を意識して借りている気もする。
ただ、名作だったはずなんだが、どうもワタシにはピンとこなかった。キャストは随分と豪華で、出てくる人出てくる人みんな知っていた。伊丹十三さんがある意味悪役。健さんの相棒として田中邦衛さん。かけだしの会社員役で平田満さん。細野晴臣さんがよくわからない人の役で出ていたなぁ。
ヒロインが大原麗子さんで、陰のある美女役がものすごくドはまりなんだけど、健さんと恋人だったはずなのに別れた経緯があんまり描かれない。話が後半に行くに従って健さんへの思いを募らせる大原麗子さんが危ない方向に迷い込んでしまうんだけど、それくらい心に傷を負うような別れ方をしたはずだが、ちゃんと印象に残る形で描いてない(^^;。
とはいえ、各所に散りばめられた、というか、撮影当時の背景としての”昭和な風景”を眺めているだけでもいいのかも、って気に途中からなった。

午後。オヤジが今まで本のデータ入力していたなかで、実は重要だった項目を約半年前から入力していなかったことが発覚する。オヤジに言わせれば「この数字入れなくても大勢に影響ないのかと思った」んだそうだが、その入力を怠ったために約半年前から入力していた書籍データが日本の古本屋サイトにアップされていなかった(^^;。なにやってんのかねぇ。

早速、データを修正した。およそ300点ほどデータが増えた。アップしたら早速新規でご注文をいただいた。
643歩 0.38km 6分 28.9kcal 0.0g

砧公園

今日は雨の予報。朝は降っていた。

午前中一杯鋭意仕事。いつもお買い上げありがとうございます。

午後からワタシ一人で出かけることにした。雨の予報がでていたので、女房はでかけたくないそうな(^^;。まあ、気持ちはわかるよ。

雨の予報だったので、ワタシも行く先を考えておいた。砧公園にある世田谷美術館で開催中の「東宝スタジオ展」を見にいくことにした。実はうちから案外近い。以前一度自転車で行ったこともある。
今日は電車。自由が丘で大井町線に乗り換え、二子玉川で田園都市線に乗り換えて一駅。ニコタマの乗り換えがちと面倒だが近いことは近い。

駅前で昼飯。駅ビルの中を見れば早かったんだけど、つい「孤独のグルメ」的な散策をしてしまい、結局一人だしM屋のカレーでいいや、ということになり(^^;。

世田谷美術館までの道はなんとなくわかるように整備されていて、各所に案内の板が立っていたり、いらかの道として他とは違う舗装と歩道に整備されていた。まっすぐ歩いているうちに環八に出る。その向こう側が砧公園だ。そういえば雨降ってないな。

曇空だけど公園には案外人は多い。園内を歩いて美術館へ向かう途中に梅が集中して植わっている場所があり、白梅が咲き始めていた。梅は咲き始め。ほころび始めた蕾と咲き始めの花を見るのが一番。満開を愛でるのは桜だよ。

さて、美術館。中に入るとドーンとゴジラ。でも、特撮的な要素はむしろここくらいかな。会場内に入ってすぐのところで「ゴジラ」と「七人の侍」の予告編を繰り返し流していて、伊福部昭氏の書いたスコアが展示されていた。冒頭の主題の部分ね。
あとは、東宝の前身である「P.C.L.」時代からの映画資料が数々展示されていた。が、あまりに古いとワタシも作品に馴染みがないため、なかなかピンとくるものがない(^^;。結局、黒澤明監督の作品が全盛期を迎える昭和29年ってのがキーになるみたいだ。その同じ年に本多猪四郎監督の「ゴジラ」も公開になっている。予告編に言う宣伝文句・制作費1億円は破格だったんだろーなー。
村山知義、瀧口修造も一時東宝に在籍していた、という紹介もあった。
展示の大部分は映画製作にあたって作成された美術や音楽関係の資料が中心。おそらく見る人が見れば大変貴重なものなんだろうけど、なかなか(ワタシにとって)メジャー映画の資料は出てなかった。対象年齢が60歳以上くらいなのかもしれない・・・。

展示のほとんど最後に映画の予告編を10作品くらい延々エンドレスで流しているコーナーがあり、席に座って休憩がてらしばし見入った。「用心棒」でピストルの仲代達矢と刀の三船敏郎が対決するシーンのやりすぎとも思える”作り込み”に思わずニヤリとしてしまったり、「日本のいちばん長い日」の画面が溢れてくる迫力に圧倒されたり。最後に笠智衆さん演じる鈴木貫太郎首相が放ったセリフになんだか泣けてきたり。阿南惟幾陸軍大臣を三船敏郎が演じているらしい。
なるほど、映画の予告編だけに見たものほとんど見たくなるようにできていた。

公園を出る。ちょっと晴れ間も覗いているね・・・。

帰ってきて夕食後、近所のビデオ屋さんで「七人の侍」をレンタルしようと思ったら貸出中だった。
9740歩 5.84「km 93分 474.1kcal 12.5g

土曜日

今週も来た。早いね。

そうか、先週は明日が大市会ってタイミングだったっけ。気をつけてないと曜日感覚がすぐになくなるので、せめて土曜日くらいは題名にして意識しなくては、とか(^^;。

今日も子どもたちが揃っていて、朝飯を一緒に食べる。なんか毎日続くとこんなもんか、って思っちゃうけど、案外こんな時間ってもうあと少ししか存在しないのかもしれない。まだ残っていることが奇跡的って意味で。
だったら1週間まとめて、よりも、週に一度とか月に一度ってペースにしてもらったほうが有り難みも湧いてくるんだけど、ね。

さて、仕事。荷造り作業はほとんどなく、ツイートとニュースの編集。土曜日は普段の倍あるので、かかる時間も倍。やっているうちに昼が来た。

大市会の落札品がドカンと入ってきた時には一時的に混乱したけど、その日のうちに不要品を分けたり、すぐに仕事をかけ始めたりしたので店内もだいぶ落ち着いてきた。このペースなら来週から交換会行きを再開できそうだ。とにかく、仕入れを途切らせるわけにはいかないもんで。
オヤジはワタシが落札した本の山を眺めながら「さすがに大市の出品物だけにスジがいいみたいだね」とか言っている。そうだといいね。

午前中、本をお持ち込みのお客様。拝見したところ文庫本だった。すみません。ウチはこのとおり文庫本を取り扱っておりませんので。と事情を話して丁重に買い取りをお断りした。するとお客様。「今まではたまると別の本屋さんに持ってってたのよ。でも閉店しちゃったでしょ。どうしたらいいかしら。」とお困りの様子。一応隣駅に同じようなお店があることをお伝えしたけど、ちょっと遠いかな・・・。
午後。若い男性のお客様。店内に入ってきて「あのう・・・文庫本とかは置いてありますか?」とお尋ねになった。すいません。ウチはこのとおり文庫本のを取り扱っておりませんので・・・。
やはり閉店した別の本屋さんが無くなって困っている人はほかにもいらっしゃるようだった。

そんな世間の様子を知って、やはり文庫本は扱ってはいけないな、と決意を新たにしたりして。
779歩 0.46km 8分 36.5kcal 0.8g

1日店

快晴。布団干し。

今週は交換会へ行かずに仕事することにした。朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
数、嵩とも多め。金曜日なのでありがたい。

年末から年明け、今日あたりまで、寒かったということもあったが、どうも走りに行く気にならず、随分長い間ランニングをサボってしまった。代わりにストレッチやラジオ体操、スクワットをしていたんだけど、毎日歩数計の数字が超低空飛行を続けていることは気になっていた。
今日はそんな日頃の溜まった気持ちをすこしでも解消しようと思いたち、仕事を終えてから歩いてくることにした。
といっても最初から飛ばすわけにも行かないから多摩川駅まで往復くらいでやめておいた。でも、たったこれだけでも結構満足できる。やっぱり(できれば)毎日ちゃんと外に出ないとダメだね、人間は。
7280歩 4.36km 64分 382.9kcal 9.7g

臨時休業

店は昨日の代休。仕事は休まない。

朝一番で、オヤジたちが出かける道すがら、クルマで昨日仕分けた本を積んで処分しに行った。ワタシは積み込みをお手伝い。気をつけていってらっしゃい。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。午前中いっぱいで一旦追いついた。

ツイートとニュースの編集。終えたころに昼飯の時間。今週は子どもたちも学校がないため、交換会へ行かないワタシも含めてずっと昼飯を一緒に食べている(^^;。なんだろ、この偶然は。

仕事をしながら録音しておいたラジオを聴く。クドカンさんのオールナイトはみうらじゅんさんがゲストだった。格調高めのエロ話。魂ラジももうすぐ終わりだし、春からは聴くラジオが結構変わりそうな気がする。

夕食後はオークション落札品のメール書き。
604歩 0.35km 6分 28.5kcal 0.7g

カーゴ

雨。昨日から雨。

今日は臨時に店舗営業することになった。大市会の落札品が運送屋さんによって運ばれてくるので荷受けする必要があった。そのため。
午前中のうちに運送屋さんが到着。ドーンとカーゴ2台強(!)。すんごい多いけど、実はこれから選別が必要な口も(多量に)含まれていた。
オヤジと二人がかりで本を積み上げたら通路まで本で埋まってしまった。オヤジは早速検本を開始していた。ワタシはまだ荷造り作業が追いついてない(^^;。まあ、いずれにしろ、こんだけの物量買っておいて今週も交換会へ行く、というわけにはいかなくなった。あとでゆっくりでも仕事をかけはじめようと思う。
高い本の検品をしてから午後は本の選別作業を始めたオヤジ。縛ったままの本を移動している様子をみると、どうやら大山で落札した本のほとんどは売れない本らしい。まあ、そりゃそうだろう。ワタシでも見ればわかるもの。
「欲しい本が(数冊)入ってたんだよね」とオヤジ。でもさ、その数冊のためにこれだけ要らない本を運送代かけて運んで、あとで選別作業して、処分しなきゃならないんだよ。そういうこともちゃんと考えたほうがいいと思うよ。
といいつつ、ワタシは一連の作業に一切手を出さなかった。明日、分けた本を運び出す作業は手伝うけども。

雪の予報がでていたが、このあたりは雪にならないうちに雨は上がった。よかった。明日は暖かくなるらしい。

明日は店舗臨時休業。仕事は休まないけども。
599歩 0.35km 6分 27.3kcal 0.3g

定休日

曇空。

今日は店舗定休日。仕事は休まない。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
仕事をしながら録音しておいたラジオを聴き始める。昨夜の深夜の馬鹿力。面白かった。1009回記念ということで、今週と来週は過去の録音を紹介する内容。替え歌企画が若干多めって気がした。でも、案外”歌詞”にするとアタマに入ってこない気がするんだよね。普通に読んでもらうほうがアタマに残る。
まあ、空脳のコーナーがなんといっても面白いので、それは来週の紹介になるかしら。

日天、夜電波、リミックスZ、トーキングFM。「不毛」はネタ切れ感が強いんでレギュラー落ち決定。

ツイートとニュースの編集。午後は本の整理。

娘は大量の宿題を背負っているにもかかわらず、近所のカラオケに出かけた(^^;。なにやってんだか、と思ったが、帰ってきたら満面の笑顔で、大声で歌ってストレスを発散できたらしい。これで”本業”にも身が入るかな?

女房はスーパーへ買物に。目の前のスーパーが全面改装中で、いよいよ来週3日間休業して棚を総取っ替えするらしい。日用品や乾物系の食品(菓子含む)を全品2割引にして売り尽くしセールをしたら、まさに棚が空っぽになっていたとか・・・。すげえな。

だったら、本屋も全品2割引にすれば棚が空っぽになるか、といえばそうはならない。本は日用品じゃない、ってのがその理由ネ。
506歩 0.29km 5分 23.9kcal 0.0g

1日店

快晴。布団干し。今日は暖かくなるらしい。

娘は学校がずっと休み。息子も学校がずっと休み。

家族4人で朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。やはり月曜日なので荷物は多め。

大市会は今日が開札日。でも、あの物量を見るには昨日行っておかないとムリだ。ときどき思い出したようにネットで改札結果を確かめる。まあ、思ったように行くわけもない(^^;。大市会ってのはもともとそういう場所だ。

ツイートとニュースの編集。終えたころに昼飯の時間。ヨルタモリが面白いねぇ。

あとは延々本の整理。だいぶ治まったとはいえ、まだ首の痛みは続いているので、葛根湯を飲んでいる。たまに思い出したように首を動かしたり、肩を回したり。でも、これが結構効果があって、やるたびにラクになる。あとひといきで治りそうで治らない。

夕食後はオークション落札品のメール書き。
525歩 0.30km 5分 24.4kcal 0.5g

大市会

快晴。

今日は午後から大市会の下見へ行く予定がある。

とりあえず午前中は朝飯を食べてから仕事。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

終えたころにちょうどお昼。東横線に乗った。なんだか平日のようだけど日曜日。電車はすいていた。
神保町。ここはハッキリと休日モード。普段ならやっているお店が軒並みお休み。普段なら行列ができているお食事処もシャッターが閉まっている。ワタシは普段通りうどんを食べてから大市会の会場入り。

うあ・・・。これは・・・すごい・・・。ものすごい量の本が立ち上がっていた。よくこれだけたくさんの本が集まったなぁ。どこを見ても本。本。本。本が滝のように流れている。4フロアとも本でうめつくされていた。

入札を終えて少し歩くことにした。別にどこへ行きたいとかそういうことよりも、先週も出かけられず、ほとんど歩いていない。運動不足を少しでも解消しないと、という思い。

日曜なので、神田界隈には人がほとんどいない。神田多町から神田駅まで行くと人はいたけど、いつもの感じじゃない。業務用スーパーにどんどん人が吸い込まれて行く様子はちょっと不思議な感じがした。
誰もいない今川小路を歩いて大通りをわたり日銀前を歩く。このへんのビルってみんな建てなおすんだねぇ。デカい話だ。

三越の裏側の道を歩いてから日本橋北詰に出る。そのまま中央通りを歩いて、京橋から銀座へ。まだ歩行者天国をやっていた。ここまで来て急に風が強くなってきて、ものすごく寒い。最初ビル風の影響かと思ったけど、それだけじゃないみたい。かなり寒い。四丁目交差点を曲がってマリオンの前あたりまで来た時が強風のピークで、立っていられないほどの強さ。もはやこれまで、と日比谷駅に逃げ込んだ。
日比谷線で中目黒から東横線。まあったく便利だな。
10252歩 6.15km 97分 507.4kcal 13.3g

土曜日

今週も来た。

肩こりに悩む週だった。葛根湯を飲むことから始まり、ネットで調べたりしてツボを押したりいろいろやった。で、昨日母親が1冊の本を持ってきた。その本にはいろいろな不調は首の筋肉を痛めたことが原因で起こる、と書いてあった。
肩こりはもちろん、頭痛しかり、めまいしかり。首の筋肉の不調によるそれら疾患は様々な検査から漏れて「原因不明」と診断されることがほとんどらしい。
首の筋肉の不調はまさに現代病。うつむきのまま姿勢を固めると誰にでも起こる。とくに長時間パソコン仕事をしている人は要注意とのこと。最近では同じ理由でスマホもやばいらしい。うつむくとただでさえ重いアタマ(およそ6kgもある)が3倍の荷重を首にかける。これで首がやられて”原因不明”の不調が始まる、とのこと。

それを防ぐには15分に一度は首を休ませる必要があるらしい。一番いいのはパソコンの前からはなれること。でも、それだと仕事にならんなぁ・・・(^^;。
ゆっくりと首をまわしたり、肩をまわしたりした。すると、徐々に痛みがとれてきた。午後にはだいぶラクになり、夕食後の仕事中にはほとんど痛みが消えていた(!)。これは運動の効果なのか、それとももうそろそろ治る時期にさしかかっていたのか。いずれにしてもよかったよかった。

今日は2月14日だからか、娘は午後いっぱいかけてマドレーヌとブラウニーケーキを自作していた。もっとも、女房がだいぶ手伝ったようだけど。お茶の時間と夕食後にそれぞれマドレーヌとブラウニーを試食させてもらったら、とてもおいしかった。相当時間をかけて作っていたからおいしくなかったら大変なことになっていたかも・・・。
娘の作ったケーキを食べられるなんて、これもまたひとつのスライス・オブ・ライフだよね。
1165歩 0.69km 11分 56.4kcal 1.3g

1日店

もうすぐ大市会なので、今週は交換会の予定がない。

先週落札した本が積み上がっており、まずはこちらに仕事をかけていくのがスジ。
朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

普段ならここであわてて東横線に乗り込むところだが、今日はその必要なし。ニュースの編集もないので、むしろ気持ちがのんびりしてしまった感あり(^^;。

娘も明日から学校が受験体制に入るということで午前中で授業は終了とのこと。帰ってきた。遅く起きてきた息子と4人で昼飯。とても土曜日感が出る。そういえば、今週はほとんど外にでてないんだった。よくないなぁ。

よくないといえば、肩の調子もあまり改善の兆しがない。葛根湯で痛みを抑えているだけの印象。ふたたびググって肩こりの治し方の知識を仕入れた。キモは肩の筋肉を動かして血行を促進すること。なんとか痛みが治まっているうちに肩をぐるぐるとゆっくり回し始めた。肩こりに効くというツボの天柱と百会もゆっくり押したりして。ほおっておけば治るなんて時期はもう年齢的にとっくに過ぎてしまったのかもしれないね・・・。
766歩 0.45km 8分 34.8kcal 0.6g

休み明け

昨日が祝日だったため、今日は休み明けの平日となる。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
嵩は多め。数は徐々に伸びた。

昨日飲み始めた葛根湯。案外効いている。寝ている間は痛みがぶり返したような気がしたが、朝起きて一番に服用したら朝飯の時間までに再び痛みは治まった。こんな感じでだましだまし痛みを抑えつつ。
母親は丸2日間薬を飲み続けたところ完全に治まったと言っている。個人差はあるだろうからワタシはもう少し伸びそうだ。あとの問題は買った薬が5日分ということ。追加したほうがいいのかどうか。結構お高いしねぇ・・・。

ツイートとニュースの編集。痛みが少ないと仕事も楽しくなるなぁ。

今日はたまたまご来店されるお客様が連続。オークション落札品を引き取りに来られる方の他にも、ご来店されて書棚からお買い上げいただける方も数人。ありがとうございます。
こんな日も珍しい・・・。そろそろ陽気が良くなってきたから、かしらん。今年は積もるような雪もなく春を迎えられそうでよかった。
641歩 0.38km 6分 29.0kcal 0.5g

葛根湯

快晴。布団干し。

昨日、とうとうキーボードを元使っていたものに戻した。結局新しく買ったものは手になじまなかった(^^;。失敗だ。

先日来、肩こりに悩まされている。肩というよりは首かもしれない。バンテリンを塗ったがあまり目立った効果もない。困っていた。
母親が出てきて開口一番「昨日は具合が悪かったから出かけないで休んでいたのよ」としゃべりだした。「肩が痛くて腕が上がらなくなっちゃって。でも葛根湯を飲んだら治ったのよね」・・・なにぃ(?!)。葛根湯だとぉ。
もちろん、名前くらいは知っていたが、飲んだことはなかった。イメージ的には粉末で「湯」に溶いて飲む漢方薬って絵が浮かんだ。が、母親が出してきたのは瓶に入った錠剤だった。普通の薬っぽい。ワタシにも効くだろうか。
漢方薬だから食間に飲むことになる。早速服用することに決め、ちょうど買物に出る女房に薬局で買ってくるように頼んだ。で、昼飯の前に最初の服用。ふむ。たしかに漢方薬の匂いがするね。

午後。徐々に薬が効き始める(ような気がした)。今までコリッコリだった首まわりが少し軽くなった。葛根湯のパッケージにはこう書いてある。「かぜのひきはじめ 頭痛、肩こりに」まったく接点がないような気がしたが、いろいろと検索しているうちにあながち関係ないこともないようだった。
たとえば、「寝ちがえ」で首が痛くなることがあるが、寝ちがえの症状がでる時って内臓、特に肝臓が弱っているときに起こりやすいという記述もあった。それはちょっと心当たりがある(^^;。
葛根湯にはいくつもの生薬が配合されていて、消炎や痛みを和らげる成分のほかに身体をあたためる成分がはいっているらしい。
夕食前と就寝前の空腹時に飲むことにした。これで治るといいのだけど。

それにしても、肩こりに効く飲み薬があるとは知らなかった・・・。
574歩 0.34km 6分 25.1kcal 0.1g

定休日

快晴。寒い。布団干し。

店舗は定休日だけど、仕事は休まない。朝飯を食べて荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

明日は祝日だった。よし、ペースを上げてくか。

ツイートとニュースの編集。昼飯を挟んでメルマガも出す。そういえばここんところ毎週メルマガを出している気がする。新着があれば出します。

仕事をしながら録音しておいたラジオ。魂ラジは大童貞祭。意外と面白かった。そういえば3月で魂ラジも終わるんだったね。
長く続けることは本当にすごいと思うけど、やっているご本人の気持ちがどうかって話は大きいだろうなぁ。話すネタだって毎回違うものじゃないといけないだろうし。
TVでラジオをやってる生さだもそうだけど、ラジオのスタイルにはリスナーとのやりとりってのが基本にある。リスナーとメールやハガキで会話があって、そこから話をふくらませていく。長く続いているラジオ番組はほぼ例外なくこのスタイル。聴いている人も番組を作っている。だから長く続く。
たぶん、「長く続くもの」って本人だけの努力じゃ続かない。面白いと思ってくれる相手がいて初めてその先へとつながっていくんじゃなかろうか・・・。ラジオに限らず、広い意味で仕事全般はみんなそうかもしれない。

高橋幸宏さん、細野晴臣さんのラジオを聴いて、リミックスz、日天、深夜の馬鹿力と続ける。新規分は全部聴いてしまった・・・。

夕食後の仕事では、ロケショーの過去録を引っ張り出してきて聴いた。10月で放送が終了することを発表する回だった。
439歩 0.26km 4分 20.5kcal 0.0g

1日店

曇っている。寒い。

年に一度あるかないか、というくらい強い寒気が入ってきているらしい。雪国は大雪で、関東にまで雪雲が流れてきているとかなんとやら。まじか。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。月曜日なので多め。ツイートとニュースの編集。昼飯を挟んで荷造り作業は続行。

昨日届いたので取り替えたキーボードの調子が今ひとつ(^^;。あきらかに「A」と「K」のキーが反応悪い。まあねぇ、ある程度は仕方ないと思うけど、「A」は結構使うキーだから不便に感じることがある。それとも、ワタシのキータッチにクセがついてたりするのかしら。ついつい普段使っているキーだけに押し方が甘くなっていたり。
仕事で使う文章とか書いているときに「A」が抜けて起こる変換ミスはスムーズに流れるはずの仕事を妨げる。どうしたもんかねぇ。もうちょっと使っていれば馴染むようになるのかしら・・・。

外は次第に晴れて明るくなってきた。寒気は少し収まったか。

夕食後はオークション落札品のメール書き。先週来、時間がかかってしまう傾向。
527歩 0.31km 5分 23.6kcal 0.6g

雨の日曜日

朝のうちはまだ降っていなかった。

朝飯を食べてから仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

今日は午後から雨の予報。そのため、出かける予定は立てられなかった。隣駅まで娘の買物に付き合う程度。お昼過ぎたら雨が降りだしていた。

まずは100円ショップへ。もうなんていうか、総合雑貨ショップになっている感がある。消費税が上がったので少しお得感は後退しているものの、やはりここで扱っているかどうかを確認しておかないとあとで後悔するようなものがいくつもある(と思う)。もちろん、高級品は置いてないのであくまでも普段使いの雑貨。娘は自作するお菓子の材料とパッケージを選んでいた。女子高校生っぽい。
そのあと、娘のスニーカーを買いに靴屋さんへ。普段からここで買うことに決めている、というお店へ。買うとき女房がお店のポイントカードを取り出した。スタンプが全部押されていて割引になった。すごいな。

小杉駅前のショッピングモールでお弁当を買って帰り、昼飯にした。雨は降り続いている。

食べ終わってからも荷造り作業の続き。今日はたくさん発送できてよかった。

一昨日ポチッとしておいたらキーボードが到着。もうこれは消耗品と割り切る以外ないなぁ・・・。ノートPCでタイピングに慣れてしまったため、すでにデスクトップPCしか使っていないにもかかわらず、ちょっとチープな感触のパンタグラフ式キーボードばかり使っている。これが定期的に消耗してダメになるので、小型軽量のモデルをつい選んで買ってしまう。と、やっぱり耐久性だったり、タイプの精度があまりよくなかったり・・・(^^;。
まあ、なかなかコレってモデルには出会わないよね。

夕食後、先日来古畑任三郎を見てて急に見たくなり「王様のレストラン」のDVDを引っ張り出してきて観た。この頃の三谷さんのドラマって面白かったなぁ。山口智子さんと鈴木京香さんのお二人もイイ。なんといっても松本幸四郎さんのギャルソン姿がはまりすぎ。こういう人が実際のレストランに居たらすごいだろうなって思う。
3139歩 1.88km 30分 155.4kcal 3.7g

土曜日

朝は晴れてる。

運送屋さんが交換会落札品を運んできてくれた。いつもお世話になっております。カーゴ2台分。ひさしぶり。ガラガラだった棚に本が満たされる。

荷造り作業はなく、ツイートとニュースの編集をしたらあとは本の整理。黙々と。

昼飯を食べながら録画しておいてもらったタモクラ。ロケットストーブ?初めて聞いた。二次燃焼という不思議な原理が挟まってて面白いね。

午後はまるまる本の整理。夜になって雨が降りだした。
夕食後はオークション落札品のメール書き。終わらない終わらない。
いつもお買い上げありがとうございます。
1333歩 0.79km 14分 62.3kcal 0.0g

今日も交換会へ

快晴。

今日も交換会へ行くつもり。仕事が一段落した所で東横線に乗った。車中では今日も「新史太閤記」の続き。秀吉が中国攻めの真っ最中。備中高松城を水攻めする場面。それまでの戦での城攻めは武力による力押しか調略によって内部から崩壊させるか、の二択しか方法がなかった。秀吉は補給路を断つことで落城させる方法を”発明”した。
川をせき止める堤を急造するために百姓をかきあつめて土を詰めた俵を”買った”。もともとタダの土を”買う”ことで百姓たちは競って工事に参加した。4kmもの長大な堤はわずか12日で出来上がったという。マジか。

神保町。古書会館。交換会。昨日の落札品。運送手続き。昼飯。

普段は混雑しているうどん屋も、学校が受験シーズンに突入したためか閑散としている。結構影響ありそうだな。

新お茶の水駅から地下鉄で帰ってきた。聖橋から見た空の雲がなんだか夏の雲のようだった。

今日は母親が会計事務所へ行ったり、オヤジが病院へ行ったりして、途中店を閉めておく時間帯があったみたい。こういうことって不思議と重なるね。

夕食後、電話がかかってくる。母親からだった。今日届いた新しい電話機を設置したので試しに、ということだった。最初は親機から。二回目は子機からの発信。受けているこちらがわはいつもの電話と何も変わらないので何の感動もないのだけど、母親にしてみれば説明書を読みながら実際に操作してうまくいったことに対する新鮮な気持ちがあるらしく、電話口の向こうで少しはしゃいでいるように感じた。
4297歩 2.57km 39分 223.6kcal 5.4g

交換会へ

朝から雨。大雪の予報だったが、雪混じりの雨だ。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えたころに時間。東横線に乗った。

車中では今日も「新史太閤記」の続き。話は秀吉の中国攻めにさしかかる。著者は関東方面よりも中国の毛利と対峙する方が負担は大きいので、それを担当することになった秀吉は織田家筆頭だ、と書く。そこからは小寺官兵衛の記述が多くなる。もちろん、黒田官兵衛のこと。去年のドラマで描かれた流れのダイジェストを読んでいる感じ。最初は説き伏せることに成功しても、その後に毛利方の安国寺恵瓊が巻き返して播磨の豪族たちをことごとく織田から引き離す。官兵衛は主家の小寺氏に裏切られ、荒木村重のもとで牢に1年間閉じ込められる。

雪混じりの神保町。古書会館。入札。終えて昼飯。普段行列の出来る店も、さすがの雨となるとガラガラになっている。

寒いので直帰。渋谷駅のホームで待っていたのは「菊名行き」の各駅停車。ホッとするね。菊名と渋谷で折り返し運転するダイヤ。オマケにこの電車は急行・特急の待ち合わせなし。

店に戻って荷造り作業の続き。終えてからは本の整理。どんどん進めていく。

先日の電話切り替えの件。結局ケーブルの工事がイヤ、ということになり、NTTの回線に戻すこととなったようだ。いい機会だから、と30年間使った電話機を新調したい、と、発注を仰せつかる。当時は工事費込みで12万円もしたらしいが、今やその1/10の値段でコードレス機だ。世の中変ったよねぇ。

その後、大雪にはならなかった。よかった。
4555歩 2.72km 41分 233.0kcal 6.2g

定休日2

今日も店舗は定休日。仕事は休まない。

朝一番でメールをあけたら「日本の古本屋」から受注のお知らせ。あら、うれし。ありがとうございます。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えてツイートとニュースの編集。メルマガを編んでいるうちに昼飯の時間となった。学校が受験期間中で授業がない、という息子はずっとウチで何かを製作しているようだ。そろそろ髪切りにいったらどう?昨日今日と昼飯を一緒に食べた。

仕事をしながら今日も録音しておいたラジオを聴く。ふと思い立って古い夜電波を引っ張り出してきた。シーズン2の正月の放送。この頃は夜8時から生放送だった。花園神社が、とか、老け専女子の会話とか。そのまま聴いていたらヒップホップ特集の第二回。ああ、この回はもう何度聴いただろうな。リズムの微分積分とか何度聴いても興味深い。

明日は雪が降るらしい。参ったなぁ。
631歩 0.37km 6分 28.3kcal 0.7g

定休日

晴れている。布団干し。

今日は店舗定休日。店は開けないが仕事を休むわけではない。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

ツイートとニュースの編集。メルマガも出した。そういえば、「日本の古本屋」がリニューアルしてからご注文が全然ないねぇ・・・。

仕事をしながら録音しておいたラジオを聴いていく。昨夜放送の深夜の馬鹿力、土曜日放送の魂ラジ、日曜日放送のトーキングレディオ、高橋幸宏さんと細野晴臣さんのをまとめて3本づつ。そして、日10。ストックが全部なくなった。こんなこと初めてかもね・・・。
細野さんが「動かないものはそこにあっても見えなくなる」、って話をしていて興味深かった。よく動物が天敵から身を守るためにジッとしてやり過ごすっていうけど、それに近い。人間にもあるんだな。どこへ仕舞ったかな、と思っていたら目の前にあって呆れることがあるけど、それだろう。

録音しておいたラジオのあと、itunesはアート・ブレイキーの「チュニジアの夜」を鳴らしだした。そのあとはベニー・グッドマンのカーネギー・ホールコンサート(ライブ盤)。ジーン・クルーパのドラムが鳴ってるなぁ。

夕食の時、電気ブランをちょっとだけ舐めた。なんだかもう長年親しんできたような味みたいな気がした。
556歩 0.33km 5分 25.8kcal 0.0g

電話

もうすぐ契約が切れるから切り替えなきゃいけないらしい。

電話の話だ。それでワタシの母親はここ数日ずっと悩んでいたという(^^;。ちょっとオオゲサだよね。でも、本人にしてみたら悩みどころらしかった。
毎月の料金が安くなる、って話に乗っかっておよそ5年ほどある電話会社の回線に切り替えてきた。ほとんど電話もしないし、それで用が足りてきたのだけど、今回その回線そのものを廃止するから他に切り替えてくれ、と電話会社から一方的に通告された。切り替えをススメられたのは地元のケーブルTV会社が提供する回線。これだと工事費かからない上に基本料金も安いまま変わらない。ただし、エアコンの穴からケーブルを引き込んで電話線を引っ張る工事が必要になり、停電時に電話は使えなくなる。母親は既存の電話線が通っているのになんで新たにケーブルを引っ張りこまなきゃいけないんだ、と考えた。
工事の人が説明しに来たりして、一度は申込書を書くまでケーブルTV会社への移転話は進んでいたのだが、いくら毎月が安くなると言ったって無駄に線を引くことないじゃない?と考えを改めたようだった。結局、元祖NTTの回線に戻すことを選んでいた。回線を戻す工事費を取られ、基本料金は今より上がるけど気分はスッキリしたそうだ。「変更手続き」ってのがなによりも面倒だ、と言っている。まあ、そうかもね。

オヤジは朝からクルマ屋さんへひと転がし。点検整備らしい。ワタシはクルマに関しては乗れればなんでもいいや、とか思う方。このあたりはレンタカーもカーシェアも幸い充実しているから、むしろクルマなんて手放して身軽になりたい、と思っている。クルマの運転がキライってわけじゃない。費用対効果を言っている。
オヤジは長年クルマが趣味のようなものだったが、HV車にしたころから「今週は車を運転しなきゃならない」とか変な言い回しをするようになった。運転しなきゃならないなんて言うならもう乗らなきゃいいんじゃない?維持費だって高いんだから、と言ったら黙ってしまった。自分でも失言したと思ったようだ。

月曜日なので荷造り作業多め。いつもお買い上げありがとうございます。終えてツイートとニュースの編集。昼飯を挟んで午後も荷造り作業と本の整理。忙しかった。
615歩 0.36km 6分 29.2kcal 0.0g

浅草

快晴。寒い。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
午前中いっぱいで一区切り。午後は女房と二人で出かけた。娘は午後に模試があるとのこと。

年に一度ってかんじで行きたくなる浅草へ。目黒線・南北線の溜池山王駅で銀座線乗り換え。できるだけ渋谷駅をパスする作戦。実は浅草までのルートってほかに日比谷線を使ったり、武蔵小杉駅から横須賀線を使ったりすると10通りくらいある(^^;。

13時頃に浅草着。吾妻橋から見える風景を眺めてから神谷バーへ入って昼飯。実は神谷バーは初。2階のレストランは満席で10分くらい待ってから席についた。待ってる間に食品サンプルでメニューを眺めておおよそ注文するものを決めておいた。
魚のフライ盛り合わせとナポリタン、ジャーマンポテト。実はピザも頼もうと思っていたが頼み忘れてしまった(^^;。それと昼ビール。女房はハチブドー酒の赤。昼にいただくビールは最高だねぇ。ハチブドー酒はなんだか甘くて懐かしい味がした。
ナポリタンは量がたっぷりで、かけ放題の粉チーズを振って雪のように積もらせた。予想どおりの味。魚のフライは3種。エビが太くて美味だったなぁ。ジャーマンポテトはイモの量がたくさんで、ここまでで結構おなか一杯になった。ピザは頼まなくてよかった。
話のタネに、と思い、電気ブランを注文。初めて飲んだが、不思議な味だった。アルコール度数は高そうなんだけど妙に口当たりがよくて香りもいい。そんなに量も多くないからいつの間にかスーッと入ってしまった。あとから身体がホカホカあたたまってきた。女房も別段キライじゃなさそうだった。

いい気分になってお店を出て、雷門へ向かう。女房がおみやげに五家宝と雷おこしを買う。これは毎年恒例。混雑する仲見世をゆるゆると歩いて浅草寺境内へ。本堂の階段にはちょっとした行列も。混んでるなぁ。
そういえば今週も拝みに出かけていた。もちろん、”仕事”が無事にやり遂げられますように、とお願いした。今は本当にそのことでアタマが一杯だ。

去年は隅田川方向へ行ってしまったので、今年は花やしきの方へ歩いた。随分と様子が変ってしまったなぁ。モツ煮通りは賑わっていた。当初はこのあたりで昼飯を、とか考えていたんだけど、女房があんまり得意じゃないそうなのでやめておいた。

地下鉄に乗る直前、神谷バー店頭で売っていた電気ブランとハチブドー酒の赤を買った。

店に戻って仕事の続き。夕食後は昨日の100円セールで借りてきたDVDを見た。高倉健さん主演の「新幹線大爆破」。もうこんな映画は撮れないんじゃないか、ってほどの映画だった。0系新幹線好きの方は必見だろう。ただ、ウィキペディアによれば国鉄の撮影協力はタイトルの過激さから拒否されたらしい。それでも撮影しちゃうんだから一体どうやったんだろうなぁ・・・。
昭和50年に公開なので、ワタシはまだ子どもだった。その頃の東京の風景がなんともいえない感慨とともに迫ってくる。途中に出てくる首都高の出口風景が一目みて「神田橋」だとわかったのは自分でも驚いた。
すでに亡くなったかたも含め、名優の方々の全盛期が見られるだけでももうけもの。宇津井健さんの存在感が際立っていた。
4773歩 2.86km 48分 218.6kcal 5.4g

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このアーカイブについて

このページには、2015年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。