明治神宮まで

快晴。

荷造り作業を終えてから朝飯。食べてからツイート。もう13時頃になってからいつもの3人で出かけた。

三連休中日。時間も時間だし遠出はムリ。ってことで、近場往復くらいにしよう、となった。渋谷駅で降りて明治通り。途中からガード下をくぐってファイヤーストリート。坂を登って代々木第一体育館前の歩道橋を渡る。ここから見る風景はなんとなく好き。左手には代々木公園のロックンロール。右手には明治神宮から表参道の喧騒。あ。歩道橋が撤去されてる・・・。

さすがに混雑する明治神宮の参道。約2年ぶりくらいに歩く。休憩所には屋台もたくさん出ていて、ここで昼飯にしようということになった。それにしても混んでるね。肉巻きおにぎりとやきそばを買って立ち食い(^^;。座る場所はいっぱいだった。
ちょくちょく晴れ着を着た人をみかけた。娘にああいうの着てみたい?と聞いたら「和装は浴衣が限界」という答えが返ってきた。
氷彫刻展を見ながら本殿の方向へ進んでいく。お賽銭箱(ゾーン)のある場所には辿りつけなかったので、お参りだけ。そのまま人の流れに乗って東門から出てぐるっとひと回り。最初の鳥居のそばにあるカフェで豆腐豚まんを食べて一休み。

娘のたっての希望でハンズへ向かう。なんでも、白一色の折り紙を買いたいんだそーで。意外と白一色って普通の店には置いてないらしい。代々木第一体育館の横を歩き、岸記念体育会館の横から坂を登って渋谷公会堂前。思えばこのあたり一帯が昭和39年東京オリンピックの主要会場だったわけだよね。今回もここでやるってわけには行かないのかな・・・?

ハンズも長らくワタシの中ではいつきても混んでいる店って印象があったけど、今はそれほどでもないなぁ。やはりこういうDIY系のお店やショッピングモールのような集客にすぐれた施設が各所にできて、一極集中が緩和されているのかもしれない。利用する側にはいいことだけど、コトはそんな簡単ではなさそーね。

ちゃんと白一色の折り紙はあった。ユニット折り紙に使うそうだ。あの小さい部品を組み合わせて立体的な形に組み上げるあれ。

店に戻って少しだけ仕事。後は明日にまわすことにした。正月はどうも休んだような気がしなかったので、意識してリラックスさせてもらうことに、ってそんなのリラックスって云わないんじゃないの・・・?。
16094歩 9.65km 155分 782.2kcal 21.0g

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2015年1月11日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「土曜日」です。

次のブログ記事は「買い取りあり」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。