平場

雨。

桜を散らすほどではないが、まあ、最長で今週いっぱいってところだろうねぇ。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昨日・今日の二日間で結構な量を荷造りした。少しだけ棚の本も減った。もしも、すべて一斉にご入金があったらとてもじゃないが一日では対応しきれないが、おそらくそういうことは起きないだろうと思う・・・。

昨夜寝込んでいた女房は今朝からいつもどおり。ヨカッタ。娘は今日が終業式。いよいよ4月から受験生だ。早いなぁ。

ツイートとニュースの編集を終えた頃に昼飯。4人が食卓に揃うのはもはや珍しいが、春休みとなると話は別かも。明日からはしばらく”珍しい”状態が続くはず。いただいた4人分のラーメンがあるのだけど、揃わないから食べられないでいる。いい機会になるかも。
って、ラーメンを食べるタイミングが難しいって、これ、イマドキの家族って感じだよね(^^;。

午後は本の整理開始。最近は明らかにオヤジと母親の仕事するペースが落ちてきており、それはまあ年齢を考えれば当然のことだとは思いつつ、時代にあわせて仕事の合理化・効率化なんてことを一切考慮しない二人の様子は浮世離れして見えてしまう。やっぱりこうしてワタシの仕事はどんどん増えていくんだな、って実感する。それはもちろん、”ある一定の水準”を維持したいと思うからそうなっていくので、ワタシも”年齢”を理由に無理しなくなればそりゃ際限なくどんどん落ちて行く。でも、それはできない。あと10年くらいは。
実際は仕事の自然増を工夫して効率的に回していければ乗り越えられる、って課題なはずなので、結局ワタシの考えが足りてないってところに話は落ち着く(^^;。でも、10年前を振り返ればもう随分遠いところまで来てしまった気がしている。これから更に上がれと要求されるなら、それなりの勇気と”おカネ”が必要になっていく(^^;。見えてないわけじゃないんだけど、うまくいく自信がない。
相手のある仕事だからなぁ。うまくいくかどうかなんてやってみなきゃわからない。そんなことをウダウダ言ってるうちに寿命が尽きてしまうんじゃないだろうか・・・(^^;。

さて、いつ、飛び降りるか、だ。その勇気はあるか?
944歩 0.56km 9分 46.4kcal 0.8g

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2013年3月25日 23:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「桜坂」です。

次のブログ記事は「定休」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。