定休

晴れ。

お店は定休日。仕事は休まない。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昼飯のころに追いついた。
録音しておいたラジオを聴きながら作業。ロケショー、にち10。夜電波はお休みだった。もしかして3月いっぱいで終わりなのかしら。

先日買ってきたCDも聴いている。アバドのベートーヴェンは名盤の誉高いクライバーのベートーヴェンと収録されている曲も同じならオケまで同じ。どちらも5番と7番。そしてウィーンフィルだ。聴いていて知らず知らずのうちにクライバーの演奏とくらべていた。結局、クライバーが最高なのかもなぁ・・・。
もう一枚はサヴァリッシュ指揮・チェコ・フィル演奏のモーツァルト40番と41番。キビキビとメリハリの効いたいい演奏だった。演奏は1980年。デジタル録音が導入される直前のADD版。40番と41番は好きなのでいろいろな人のCDを持っているが、結構耳新しく聴こえる。え?ここでホルンが聴こえてたっけ?みたいな所があったりする。録音がいいのかも。
追悼番組でN響とのベートーヴェン7番を聴いたが、演奏とともに指揮っぷりにも目を奪われた。ご高齢で椅子に座りながらだった。壮年の時のような大きな振りではなかったが、目の表情や微妙な腕の動き、そして時に大きな腕の振りを使い分けて的確に指示を与えていた。長年の信頼関係があったことが伺えて興味深かった。
オケをコントロールするタイプだったようだが、N響の皆さんはマエストロを先生と呼んで常に尊敬を以って指示をあおいでいるようだった。派手さは感じないがきちんとした演奏。

あ。メルマガ出すの忘れた・・・。
9720歩 5.82km 81分 531.0kcal 21.7g

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2013年3月12日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「二年」です。

次のブログ記事は「物忘」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。