大市

曇空。

今日は大市会がある。まだ未整理の本が積み上がっている中で大市会へ行くのもちょっと、って感じだったが、やはり行くことにした。

朝飯を食べて鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。終えてから電車で古書会館へ向かう。車中では「三四郎」の続き。地下鉄が妙にすいていると思ったら今日は日曜日だった(^^;。

時間が時間だったので入札前に昼飯。今日もうどんだ。店内はすいていた。

大市会会場。(!)。驚いた。本が満ち満ちていた。こんな古書会館を見たのはひさしぶりかもしれない。最低入札価格が今までの半分に設定されたことの効果が絶大だったのかしら。
それにしても、本はあるところにはあるんだなぁ・・・。

入札を終えてからせっかくだから散歩する。とはいえ、もう西日の時間だったのでアキバへ行くくらいでよしとしようかな。小川町公園で芸人さんが二人でネタの仕込みをしていた。がんばってね!

あまり考えずに歩いていたらほとんど靖国通りを歩くことになってしまった。旧交通博物館の場所にはドーンとJRの新ビルが立ち上がり、ほぼ完成状態。あとは引越しを待つばかりらしい。旧万世橋駅の遺構にはシートが掛けられて工事中。公園のようになるんだっけ?
万世橋を渡るとアキバエリア。中央通りはホコ天中。相変わらず人が多いねぇ。
アキバを歩く理由は随分変わったもんだと思う。一番最初はワタシが高校生になった頃、PCを買いにきた。ただのオモチャで終わらせてしまったが、今思えばオモチャくらいにしか使いようのないスペックだったと思う。その後はずっとご縁もなく、たまに石丸のレコードセンターにCDを探しに来る程度。再び通うようになったのは社会人になってから。仕事にPCが絡んできたからだ。もうあれから22年も経つのか・・・。
もっぱらPCの用事で来ていたが、最近になって真空管アンプ関係で通っている。街は旧石丸本店が3月末で閉店が決まるなど、一見電気の街ではなくなってしまったように見えるが、実はそんなこともないわけで。アキバを形造るレイヤーは分厚い。
そんなわけで、今日は真空管を買った。JJ製のECC83。12AX7と同じ型でヨーロッパではそういうらしい。JJ製はギター・アンプなどではおなじみらしく、オーディオと相性がイイ、と雑誌で読んだ。ネットでは結構高い値段で売っていて、エージングしてすぐにフルで使えるようにしてあるとかなんとか理由が書いてあったが、すくなくともワタシには必要ないかな。”定価”で手に入れた。領収書を書いてくれて、これが1年間の保証書になるらしい。親切だなぁ。
あと、六角ドライバーとかも見て回る。ガード下のお店を長年縁遠い存在として遠くから見ていた自分としては、実際に必要があって入れることが嬉しい。

店に戻って荷造り作業など。夕食後はまた「桐島」を見てしまった(^^;。まだ飽きない。こうなったら飽きるまで繰り返しみてやるか・・・(?)。
8884歩 5.32km 81分 456.4kcal 11.8g

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2013年2月17日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「会計」です。

次のブログ記事は「結果」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。