今日も1日店

晴れ。

今週は交換会へ行けない。先週買った分がまだたくさん積み上がっている(^^;。まずはこれを全部整理しないと。

朝飯を食べながらまどマギを見る。MXで再放送中のアニメ作品。でも、これはアニメじゃなきゃ表現できない作品だよね。タイトルと絵柄に惑わされるが、実際に見てみればよく練られたスゴイ内容の物語だった。いや、むしろこの絵柄でやるから闘う少女たちの迫力が増しているのかも。どこがどうすごいのか、を書こうと思ってもただのネタバレにしかならない。それって話の要約ができないということ。作品そのものを見ることでしかその魅力を感じられない、と思う。
女房と一緒に見ているのだけど、「暗い話だからあんまり見たくないんだよな」と言いながらも見始めれば引きこまれている様子。
主要登場人物はおよそ5人と少なめのわりにラストで到達する世界観は地球規模になる。この話だけならセカイ系で片付けられそうなものだけど、この作品に限ってはそんなふうに評する人は居ないみたい。緻密に練られた設定と展開がうまく世界観を紡いているからだろうね。
ラストの盛り上がりに向かう前に前半で散りばめられた伏線を見事に回収し、その勢いのままハッピーエンドともバッドエンドとも取れる結末を描き切っている。

今日はあまり眠くなかった。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。本の整理。

仕事を終えてからランニング。今日は長原まで。走りながらアタマの中を昨日見た「モテキ」がぐるぐる回っていた。「重い!」ってフッたセリフ。前に聞いたのは木更津キャッツアイでモー子がバンビに「なんか、重い!」って言ってたな。でもその後二人は結婚したってことになってたけど。
今は男女関係って軽いのがいいのかしら。重いヤツはウザがられるのかなぁ。とか書くワタシはやっぱり重いのかもネ。
でも、「重い!」からヤダで、軽い女の子がイイって話だと、遠からず彼はまた軽い関係だからフラれるんじゃないの?
たしかになんで彼がモテているのか、はっきりわかる場面は描かれてなかったな・・・。それでモテキなのか。(うーん重い!)
10712歩 6.42km 82分 618.9kcal 22.5g

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2012年6月 1日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1日店」です。

次のブログ記事は「1日店」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。