明日から

晴れ。これから雨の予報。またかいな。 鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。 明日から愛書会展のため、オヤジと母親は神田の古書会館まで本を並べに出かけた。ワタシはおとなしく留守番。というか、店で自分の仕事をしなきゃ。 ラジオを消して、小澤征爾指揮によるマーラーの2番を大音量で。何度か聴いているんだけど、まだ耳になじまない。ベートーヴェンとかモーツァルトに慣れると、マーラーで時折現れるちょっとトリッキーなフレーズに、ん?ってなることがある。よーするにまだ慣れてない(^^;。 急に空が暗くなってきた。と思ったらポチポチと雨が落ちてきた。ツイッターでは「横浜で雹!」とか流れてくる。まさか・・・。と思ってたら、ゴルフボール大に成長した巨大な雹の写真もアップされている。そんなの見ているうちに雨はいつの間にかザーザー降りになっていて、雷まで鳴り出した。こりゃ大変だ・・・。 雨は1時間くらいで落ち着いた。と思ったらオヤジたちが戻ってきた。一番激しかった時には地下の会場で作業をしていたので、雷も豪雨も知らない、という。へー。案外天気間がいいんだね。 夕食はおとなり。息子は大学から戻らず。娘は食べてしばらくして塾へ行くために中座。いってらっしゃい。残った4人でしばらく”親トーク”をした。 子供たちはある程度の年齢になったらできるだけ放任したほうがいい、というのが今日の結論。 今日になって初めてわかった話ではないけど、キャラは各人それぞれが自然自然に身につけているものだけに代替がきかないって思った。オヤジはああ見えて天然キャラなので、細かいことはあまりツッコんで考えない。誰かが何とかしてくれると思っている。が、そばには性格の細かい母親がちゃんと付いている。ワタシから見てウチでの最強キャラは母親だ。さすがに年齢を重ねたので出来ないことがかなり出てきたけど、店を仕切る気力は失せないのでオヤジは相当たよりにしている。オヤジはだれかのサポートなしには商売をうまく回せなかった人じゃないかと思う。何しろワタシが見てもわかるくらい天然のお坊ちゃんだから(^^;。 でも、母親という気の強い”最強キャラ”の支えがあった。最強キャラが2番手に付いている場合が一番うまくいく組み合わせだと思う。日本のうまくいっている組織はだいたいがこの形を取る。最強キャラがトップだと敵(?)に潰されるからねぇ。賢くちゃダメなのよ。ん?これって「坂の上の雲」の受け売りになってるなぁ(^^;。うどさぁ論ね。 オークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。大量御礼。 497歩 0.29km 5分 23.9kcal 0.0g 20120510.jpg

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2012年5月10日 23:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1日店」です。

次のブログ記事は「交換会へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。