1日店

雨が降るという予報。 たしかに、午前中からパラリパラリと。でも、一瞬で上がってしまった。オヤジはこれから雨がひどくなっても上がることはないだろう、という判断のもと、店頭の均一台を早々仕舞ってしまった、 それから閉店時間まではほとんど雨らしい雨は降らなかった(^^;。オヤジが帰る頃にザーっと降りだした。雨男? 朝飯を食べながら見たタイムスクープハンターが面白かった。初鰹の話。初物にはいろいろな物語がくっついて価値がどんどん上がっていったみたいだ。例えば、初物を食べると寿命が750日伸びるとか。価格は紀伊国屋文左衛門が初鰹1尾(現在の価値で)30−40万円(!)で買って客に振舞ったという記録が残っているらしい。実際の初鰹はまだ小振りで、これから黒潮に乗って北の海へ行き餌をたくさん食べて成長する前の個体。秋の戻り鰹の方が脂ものって断然うまい。それでも、江戸っ子の”見栄”で初鰹を争奪するみたいだった。 10日もすれば鰹の値は1/50程度にまで暴落することを知った上で初鰹を食べたがる江戸っ子の心理。すごいわ。 荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。 午後はまったりと本の整理。まだまだ減らない。頑張ってどんどん仕事をかけていかないと。 夕食を食べながら、録画しておいた仮装大賞を観る。採点基準は確かに甘くなっているとは思うけど、もはや殆どの人が合格するくらいレベルが上がっていることも確か。大人数でドーンと表現する大作系よりもたった一人で細かい芝居をしてくれる仮装が個人的には好み。 メール書きを終えていざ走りに行こうか、と思ったら雨が降りだした。仕方なく仕事を続けた。 チーム仕事だと「ダラダラと仕事を続ける」なんて一番ダメなはずだが、一人仕事はそういう制限などない。好き勝手に自分のペースでやらせてもらう。 956歩 0.57km 10分 44.0kcal 1.0g 20120509.jpg

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2012年5月 9日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「定休日」です。

次のブログ記事は「明日から」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。