ほぼ1日店

朝から雨。

娘は先々週の土曜授業の代休。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昨日の分とあわせてドーンと積みあがった。

昨日買取があったため、本は山積み。午後からぼちぼちと整理を開始する。いずれにしろ、来週からGWのようなので今週は交換会へ行くつもり。先入れ先出しの原則からすれば、4月の第一週に買った本はようやく目途がついた状況。

昼飯を食べながら、らららを見る。ブラームスの3番は名曲。で、夕食を食べながら清盛。

昨日買取した本の中に「一球さん」が入っていたので、早速昨日から読んでいる。ワタシが小学生の頃に愛読していたマンガ。町内会の野球部に入っていたから水島新司マンガで育ったようなもの。小学生の頃にワタシが抱いていた高校生のイメージは水島マンガと甲子園の高校野球中継が原型。当時は随分と大人に感じていたはずだが、自分がいざ高校生になったら大人とは全然思えなくなった(アタリマエか)。
今ちゃんと読んでみるとかなりバカバカしい内容だがそれが面白い。そもそもマンガだからそれでいいんだと思う。作品を読んで読者が野球をやってみたくなるならば、作者としてはうれしいんじゃないだろか。
たくさん登場人物が出てくるが、それぞれのキャラが作品の中でイキイキと暴れまくっている。暴れるために暴れている。誰かが暴れて誰かがおさめる。それが基本のパターン。クラシック音楽で不協和音による緊張と和音による解決が連続するのと似ている。音楽のようなものなんだろうね。とにかく、おもしろい。

夕食後は落札品のメール書き。終えてランニング。雨は上がっていた。
8646歩 5.18km 68分 494.1kcal 15.9g

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2012年4月23日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「買取あり」です。

次のブログ記事は「定休日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。