夜桜と月

快晴。春の陽気。

朝飯を食べてから荷造り作業開始。いつもお買い上げありがとうございます。本の積み上がり方からして、今日は1日荷造りでもいいかな、と思っていたが、昼前には一段落してしまった(^^;。ありゃ?ちょっと少なくないスか?

昨夜は遅くまで「ディパーテッド」を見た。ハードな内容だと思ったらマーティン・スコセッシ監督。んでも、この映画のテーマって何だろうなぁ。やっぱりハラハラドキドキできればそれで「面白い!」と言った方がいいんだろうか。んー。
もちろん、見ている間はこのあとどーなるんだろう的な期待感ムンムンで見ているわけで、その状態が「面白い!」ってことなんじゃないか、と言われればそうなると思う。尺の長い作品だから途中で止めようと思い見始めて結局最後までノンストップで見てしまったことを「面白いからでしょ」と言われれば、そうなのかもしれない。でもなぁ・・・。後味が違うって言ってるのよ・・・。
結局、ワタシが言いたいのは、ラスト。あの終わり方ってどうなのよ、という話。スッキリ終わってていいじゃない?ってのはちょっと・・・(^^;。そりゃないよって気分。前半であれだけ張っておいた伏線の数々をラストで一気にブチブチブチブチっと景気よく切って終わっていた。回収じゃない。切って捨ててた。

土曜日にドカンと交換会で落札した本が搬入されてからコツコツと整理を続けているが、いかんせん少人数での作業。思ったほど進んでいない。

明日から二日間はオヤジと母親が奈良へ旅行に出かけるので店舗はシャッターを閉める。それはいいとして、作業人数も減るので当然仕事の進行も遅くなる(^^;。
・・・ま。焦らずにやっていくしかない。大市の参加は微妙。ほとんど行かない方向に傾いている。残念ながら。

仕事を終えてからランニング。丸子橋を渡ったところで夜桜が目に入る。横道にそれて見物してたら時間が過ぎてしまった。月もキレイだった。
いい陽気だ。
6908歩 4.14km 54分 392.6kcal 11.9g

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2012年4月 9日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「神宮外苑花見大会」です。

次のブログ記事は「記念日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。