神宮外苑花見大会

快晴の空。寒い。

朝飯を食べてとりあえず荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。
昼過ぎに3人で花見に出かける。渋谷でお弁当を買って千駄ヶ谷駅下車。今年も新宿御苑へ、と思ったら、駅降りて電車のガードをくぐる手前から大行列。どうやら御苑入り口の券売機までつながっているらしい(^^;。なに、これ。
去年の花見が自粛で二年ぶりのしかも満開は今日となった諸条件の集中かしら。毎年来ているがこんなことは初めての経験。毎年来ているだけに、今年くらい行かなくてもいいや、ということにして、行列には並ばずに神宮外苑方面に。東京体育館の脇にちょっとした芝生スペースがあり、そこでお弁当を広げている人が結構たくさんいる。おそらくウチと同じように”行列”から離脱した人たちかもしれない。眼下にはフットサル競技場があり、その向こうには満開の桜並木が望める。ここでいいんじゃね?ウチも弁当を広げた。
のんびりと草フットサルを眺めながらおいしいお弁当。今年は酒なし。それも身体がだるくならなくていいや。健康的。なんせいい青空だし。

食べ終わってから神宮外苑を散歩することにした。東京体育館の向こう側にはすぐ国立競技場がある。競技会が開かれていない時には中に入場できるらしいが、おそらく入場料が必要だろう、と思い先へ。先日のブラタモリで出てたチャンポン屋さんは今日お休み。だいぶ年季の入った建物で、普通はこんな場所へは来ないんじゃない?と思えるような・・・。

デカい枝垂れ桜。見頃だった。逆光から順光から、ちょっと遠目から何枚か撮影する。しばらく歩くと、なんと枝垂れ桜が次々と現れた。どれもちょうど見頃。ソメイヨシノよりも枝垂れの方が多い。これは発見だった。「わざわざ人ごみに行くよりここでのんびり枝垂れ桜見た方がいいよね」と女房。うん。たしかにそうだねぇ。なぜか見物している人もちらほらしか居ないので雰囲気は至って平和。御苑内の殺気立った雰囲気など皆無。

絵画館。誰が見ても国会議事堂と相似形。国会議事堂といえば思い出すのは上野にある動物園駅。現在は駅として使用されていない例のアレ。思えばこんな近くで眺めるのは初めてかも。なんとも堂々とした建物だ。絵画館のホームページを参照するといろいろと興味深いことが書いてある。
中には入らなかった。

グルッと野球場を大回りして銀杏並木。ホコ天になっててインラインスケート教室をやってた。娘が「あれってアイススケートよりは簡単だよ」と言ってたが、ホント?やったことないや。

青山一丁目駅から半蔵門線で渋谷駅。そこから娘のたっての希望で「ブ」へ。ワタシは100円の文庫を4冊買った。あだち充「陽あたり良好!」の文庫版第一巻を立ち読み。面白かった。

店に戻って荷造り作業の続き。夕食後はDVDで「ディパーテッド」を見た。
8137歩 4.87km 78分 391.4kcal 10.1g

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2012年4月 8日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1日店」です。

次のブログ記事は「夜桜と月」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。