1日店

朝から雨。予報と違うね。

それほど寒くないと思っていたが、気温は7度くらいしかないらしい。真冬と違うのは湿度が高くなっているからかしら。いずれにしろ、同じ7度でも肌感覚は変わっている。春はもうすぐ。

荷造り作業はほとんどなく、ツイートとニュースをやったらあとは本の整理。

昼飯を食べながらタモリ倶楽部。駅弁が食べたくなる企画。50種類の食材がウリのお弁当のうちご飯で”十六穀米”ってのがツボ。

昼飯を食べ終わるなり運送屋さんが交換会の荷物を運んできてくれた。雨は偶然にも小降りになっていた。助かった・・・(^^)。

午後はまるまる本の整理に当てる。今日は、はかどったんだろうか・・・(^^;。
お茶の時間にバームクーヘンをいただいた。

夕食を食べながら録画しておいたブータンのTVを見る。農業が主要産業の国。国民総幸福が国是。政府の方が仰っている話がそのまま仏教の教えに聞こえた。国王陛下が日本の小学生にお話した龍のたとえ話もまた。あえて経済発展をせずにコミュニケーションの重視と公平・平等をモットーとする。もちろんいい話として聞いた。不思議に思ったのは、世界が各国で富国強兵を目指して近代化を推し進めている中でどうしてブータンが独立独歩することができたのかという点。特に”隣国”のことを考えるとなおさらそう思う。今回は国防の話とかそういう”現実”は紹介されず、ひたすらブータンで暮らす人達の素朴な暮らしと幸福感について描いていた。
もしかして、江戸時代の日本人は今日TVで見たブータンの人たちのような考えを持ちつつ毎日を暮らしていたんじゃなかろうか。その均衡はペリー来航によって破られてしまった。ブータンには”黒船”という名の近代(大砲外交)は来なかったのだろうか。

オークション落札品のメール書き。ありがとうございました。
1037歩 0.62km 11分 49.5kcal 0.1g

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2012年3月24日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「」です。

次のブログ記事は「鎌倉」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。