1日店

くもり空。時折晴れ間。

暖かくなった。それはよかった。ようやく、というかんじ。やっぱり相応の歳をとったって気がする。
今日はカイロを身につけなくてもいいくらいだったが、すぐ後ろの席でオヤジは至近距離でストーブをガンガンにつけていた。離れた年齢の人がいるとなかなか室温の感覚を統一できないようで。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えてからツイートなど。

午後は本の整理。今一歩ペースを上げたかったが、という今日の結果。

飯の時に借りてきたDVDで「アンダルシア」を見始める。全部はとても無理。アクションシーンと空撮など、そういう迫力押し。ストーリーは一部思わせぶりなところもあるが、あまり複雑さはないようで、前作と似てきた感じ。外交官の特権ってすごいな、って思う。

仕事を終えてからはこれまた借りてきたDVDで「プリンセス・トヨトミ」を見た。大阪が舞台。なんと大坂夏の陣から続く大坂と東京の”対立”がテーマ。万城目学による原作があるようだけど、映画化に際していくつか設定が変えられているらしい。
一度だけ家族旅行で大阪へ行ったことがあるので楽しめた。まさに大阪城と通天閣。あ。そりゃ誰でも行く場所か・・・(^^;。
もしかしたら、原作でははっきり描かれているのかもしれないが、大阪国成立に際しての細かいところがちょっと知りたいな、と思った。やはり”絵”で描くとあれこれ強調と省略が起こっているような気がして、ね。それを演出と言うんだろうけども。
606歩 0.36km 6分 27.7kcal 0.6g

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2012年3月 7日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「定休日」です。

次のブログ記事は「天気がよくない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。