大市会の下見日

快晴。今日は大市会の下見日。

遅い朝飯を食べてから鋭意荷造り作業。いつもお買い上げありがとうございます。

終えてから大市会へ出かける。オヤジは先に出発して今頃は会場に居るはず。車中では「項羽と劉邦」の続き。今日から中巻に入る。張良が登場。しばらくその話がつづく。美男子でアタマが良かったらしい。劉邦のもとで働く。

神保町。靖国通りは平日とは違った雰囲気。結構親子連れが目立った。古書店街はほとんどのお店がお休み。

入札を終えて昼飯。さて、どこかで歩いてから帰ろうかしら。晴れているし、久しぶりに行ってみようと思いたち、地下鉄を乗り継いで新木場駅。そこからりんかい線で東京テレポート駅へ。お台場を歩くというよりもレインボーブリッジを渡りたかった。砂浜を歩いていく。時折振り返って砂浜とビルの対比を眺めた。波もないフラットな海と滑るように走る水上バス。こんな風景ってここにしかないのかもな。

レインボーブリッジの入り口。自転車は後輪に台車のようなモノをはめれば通れるようになったらしい。もちろんおして歩いて、だけど。結構そういう人をみかけた。
台場から歩いていくと、スロープを徐々に徐々に上がっていくことになる。左手には台場公園とその向こうにはビーチを挟んでお台場のビル群。この橋を支える脚はもちろん海の中だ。
海が蒼かったり碧だったり。天気が良くてよかった。右手は一般道と籠の中をゆりかもめが走る。

海の上のでかいループが見え始めたところで遊歩道は終点。エレベーターで一気に7階相当から2階相当の高さまで降りる。
いままでは首都高に沿ってつい北上してしまったが、そのまま西へ進めば田町駅へまっすぐつながっているらしい。途中、2回ほど運河を橋で跨ぐ。モノレールが頭上を横切っていった。このあたりの風景はいいなぁ。

店に戻ってから隣駅の服屋さんへ息子と二人で行く。入学式に着ていくスーツを拵えてやるため。25年前、ワタシが大学入学する時にオヤジと二人で来たお店。生地を決めて、大まかな形と細かな箇所を決めていく。それから採寸。息子はワタシと違ってスラリとしている。「手と脚が長いですね」とお店の人。そうそうお母さん似なんだよね。とりあえずスーツの上下をお願いした。Yシャツとかネクタイはまたゆっくり選んだらいいよ。
13272歩 7.96km 119分 679.8kcal 18.5g

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2012年2月19日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「」です。

次のブログ記事は「たてこんで・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。