定休日

快晴。今日も寒い。

粛々と仕事開始。シャッターは閉めてても中では仕事。

荷造り作業は多め。いつもお買い上げありがとうございます。そろそろ巻きダンボールがなくなってきた。発注しておこう。おおよそ月に50mが4本分消える。送料込みで1万円を超える。以前は三宿にある梱包資材屋さんまでクルマで買いに行っていた。その当時は4本買ったら半年以上使えた。今は一ヶ月で4本。とても買いに行っていられない。通販で買えるのは本当にありがたい。

昼飯を挟んで荷造り作業が続く。呼び鈴。昨日頼んでおいたイヤホンが到着。ここにきて急に娘が音楽を聴くようになり、ワタシのiPodに付属していたイヤホンで聴いていたのだけど、とうとうノイズが入るようになってこわれてしまったため。かれこれ5年くらい使ったのかな。十分でしょ。で、今回買ったのは1000円ちょっとの安いタイプだけど、走りながら使うからこのグレードで十分。そもそも高音質で聴かないとわからないところまで聴きこむようなことはしていないんで・・・。

荷造り作業が一段落。本の整理を始める。

夕食を挟んでオークション落札品のメール書き。終えてから借りてきたDVDで「オーシャンズ12」を観た。シリーズものの第二弾。はるか昔に「オーシャンズ11」を観たはずだけど、もうほとんど覚えてなかった。ところが、この「2」は直接とはいかないまでも「1」の続き。「1」を見てないと登場人物の関係性がわからない。ワタシは先日「3」を観てたので、どーにかつながった。とりあえずアンディ・ガルシアが何の役かわからないと出だしからわけがわからなくなるはず。
ストーリーは結構複雑。つーか、立場がコロッコロ変わる(ように見える)ので、騙しているのか騙されているのか。演じているのか演じられているのか。メタなのかベタなのか。よくわからない場面がある。おそらくそれがこの映画の”面白さ”として提示されている。劇中、特別出演(カメオ出演)でブルース・ウィリスがブルース・ウィリス役で出る。ジュリア・ロバーツが劇中でジュリア・ロバーツに扮して”ブルース・ウィリス”とのからみがあるなど、おっと笑う箇所あり。
どうやら評価が賛否分かれる作品。ストーリーを追ってもけむにまかれてしまう。ただ、キャサリン・ゼタ・ジョーンズの存在感を魅力として挙げる人は多いみたい。見てたら真木よう子さんにちょっと似てるな、と思った。あれ?どっちが似てるって書けばいいのかな。
573歩 0.34km 5分 30.0kcal 0.0g

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2012年1月31日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ほぼ1日店」です。

次のブログ記事は「強風」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。