雪?雨?

くもり空。時折晴れ間。

今日も1日店で仕事の予定。予報では夜に雪が降るかも、と。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。昼飯前に一段落。オークションニュースでも書こうかと思ったら昼飯になった。

食べながら怒り新党を見る。トークは見終わったら印象に残らないことが多いけど、「新三大○○」は印象に残ることがある。今回はチャップリン。言われてみればちゃんと観たことなかったよ。最近になって、新作よりも古典的な名作と評価を受けたもののなかでまだ観ていないものをとりあえず観ておいたほうがいいのでは?と思うのは、今日のような体験から。サイレント時代の演出とか、セリフを発せないなら発せないなりの映画表現があったりして、絶妙なかんじ。
ほんの断片を見せられただけなのに込められたメッセージが画面から溢れて見えた。どうしてこんな昔の映画なのにすッと入ってくるんだろう、と思ったが、よく考えたら、今作られている映画の原型がチャップリンにあって、営々とその演出の方法論が受け継がれているってことなのだろう。
これだから”古い”ってことだけで切るのはもったいない、って思う。

午後は本の整理を続けた。時折なぜかローライ35のケースが気になって検索を繰り返す(^^;。無駄な時間だねぇ・・・。

夜になって雨が降りだした。仕事を終えてから借りてきたDVDで「冷たい熱帯魚」を観た。園子温監督。この映画は評価難しいと思うよ。絵は強烈だし出てくる人はみんなおかしいし。でもやっぱり引きこまれて一気に最後まで見てしまった・・・。
スゲエ映画だとは思う。でも、もう一度見たいか、と言われれば「愛のむきだし」の方が見たいな。理由はひとつ。主人公が魅力的に見えたから。出てくる人に誰も感情移入できない映画は正直厳しい。
そーいえば、「愛のむきだし」も出てくる人がみんなおかしかったね・・・(^^;。
521歩 0.30km 5分 23.7kcal 0.0g

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2012年1月19日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1日店」です。

次のブログ記事は「で、雪。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。