1日雨

朝から雨が降っている。

平日の雨と休日の雨だったら、どっちが影響デカいのかな・・・。とか他人事のように思う。
買取りが昨日で良かった・・・。

朝飯を食べながら怒り新党。二大「おとこはつらいよ」だった。”識者”にアンケートを取ったところ、選ばれた2作を推す意見がダントツだったと。へー。第一作と第十五作。とにかく、第一作にはシリーズの魅力すべてが含まれているという。後の作品は第一作のバリエーションと言ってもいいくらい、とは言い過ぎじゃないかしらん。ま。とは言いながら、やっぱり第一作は面白い。
日記のアーカイブを見たら、第一作をビデオ屋さんで借りてきて見たのは2006年の12月だった。その時の感想を書き留めてあった。それが以下。
「朝飯を食べながら「男はつらいよ」の第一作を見る。ビデオ屋さんが半額セール中だった。ふと思い立ち、時系列で全部見てみたくなったのだった。出演者がみんな若いのは言わずもがな。でも寅さんの印象はそれほど変わらないのがすごい。それと、主要登場人物は最初からみんな出ているというのもわかった。毎回マドンナは変わるけど、この話の設定を支える人たちは欠けない。すばらしい。これも下町の人情ってやつですかねぇ・・・。
話はさくらと博が結婚して息子が生まれるまで。その間のドタバタがまた濃いのなんの。一瞬たりとも観客を飽きさせないようにするツメツメの演出だが、全然くどくないのだった。」以上ここまで。

VTRが終わってトークになった時、「寅さんが面白いと思えるようになったのって・・・」「・・・老い?」と言ってたのが笑った(^^;。ワタシも歳をとったのね・・・。いやいや、人生の機微ってやつでしょ(^^;。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。土曜日を前に棚の本が次々出荷されていくのはありがたいです。

Mマウントレンズのフルサイズデジカメがなかなか出そうもないので、しばらくはフィルムカメラも平行して使っていこうと思う。そう思い、安売りフィルムを20本とりあえず買った。ネットを検索するとフィルム5本の現像と600万画素相当でデジタル化してくれるサービスが2000円とあった。往復の送料が1000円別にかかってしまうが、180カットのフィルム写真のデータが3000円ならそれほど高くない気がする。なにより使い慣れている機材での撮影だし。ものは試し。撮影して送ってみるベシ。
394歩 0.23km 4分 17.7kcal 0.0g

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2011年11月11日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「買取有り」です。

次のブログ記事は「1日店」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。