定休日

昨夜はつい遅くまで起きてしまった(^^;。

朝起きたらもう朝飯を食べる時間。こりゃいかん!

児島玲子さんの海のルアー釣り入門TVを観る。第一回はルアーの扱い方のコーチということで、海には出ずに山梨県にある渓流管理釣り場へ。確かに、スピニングにプラグでニジマスは釣れるんだよねぇ。この間の丹沢でもフライで釣っているよりちょっと楽しそうだった。今度はプラグとスプーンを持って行ってみるかなぁ・・・。
やっぱり釣りって同じ場所で同じ方法をやっていると飽きてくる気がする。基本遊びなんだから別の方法があるなら試してみる方がいいような気がしてきた。たとえば亀山湖でフライを投げたり(釣れそうもないけど(^^;)、丹沢でルアーを投げてみると別の面白さが見えてくるかも。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
土曜日に届いた本はまだまだ積み上がっているので、どんどん仕事を掛けていかなきゃいけないんだけど、どうもはかどらず。

メルマガは午後ずいぶん遅くなってから入稿。毎週休まずに発行し続けてもう10年以上になるが、これほど結果をもたらしてくれなかったものもない(^^;。一時はブログにも真面目に仕事の話とか書いていたけど、今はほとんど書かないしなぁ・・・。ネタがない、というよりも、書いてもしょうがない気がしてね。書いて効果もあまり実感できていないし。

昼飯を食べながらTV、筒井道隆さんがしゃべっていた。最初に知ったのは「20歳の約束」というドラマだった気がする。でも、本格的にワタシの中でブレイクしたのはやはり「王様のレストラン」からだ。このドラマは大変な傑作で、よく実現したな、と今でも思う。三谷幸喜さんといえば「古畑任三郎」と思う人が大半かもしれないが、ワタシは王様を推す。
舞台出身の演劇人に囲まれながら、筒井さんは王様の中で独特の存在感を保っていた。
今日見たトークだけでは筒井さんの魅力はあまり伝わらない雰囲気になっていた(ように見えた)。俳優オーラがなかった(^^;。が、やっぱりスイッチが入ると彼は変わる。いざお芝居が始まると居るだけで存在感のある俳優さんって思う。案外筒井さんのような雰囲気を持っている俳優さんって少ない気がした。

午後は荷造り作業と本の整理。結局はかどらず。
727歩 0.43km 7分 33.2kcal 0.8g

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2011年10月 4日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1日店」です。

次のブログ記事は「」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。