今日も交換会へ

朝は涼しい。しかも快晴の空。秋の雲まで浮いている。

いい陽気になってきた、と思った。午前中までは。荷造り作業を終えて今日も交換会へ向かう。外に出たら暑かった。とはいえ、真夏ほどではないのは湿度が少し下がっているからかも。

今日も車中では「思想地図β2」を読む。放射線の話について書いてある記事を読んだ。3月からこっち、一番よくわからない問題がこれ。病院で放射線治療を行っている医師がインタビューに答えていた。
そこに書いてあった実際の線量。治療で用いるのは80シーベルト(!)の放射線。桁が違った。8万ミリシーベルトだ。なんだかますますわからない気持ちになった。理解力が足りないのか、単にワタシがバカなだけか。とりあえず読了。竹熊さんの記事をもう一度読むと、放射線医師との認識の差が驚くほど開いていることに違和感を持つ。これに国際世論まで加わってくるともう何がなんだかわからない。どこに基準があって何が正しいのか。そして、我々はどうふるまったらいいのか。
”情報が欲しい”という話になるのだけど、情報が増えれば増えるほど、結局は判断できないって話になっていく。編集長の言う”ばらばら”を実感せざるを得ない。

入札を終えて昼飯にそば。食べ終わって地下鉄。渋谷駅で昨日出しておいたフィルムを受け取る。フィルム現像っていつまで受け付けてくれるんだろうなぁ・・・。なんて。

店に戻って荷造り作業を続行。お茶を飲みながら女房と二人でさっき読んだばかりの放射線話。話している自分に実感がない。

夕食の時、ひさしぶりにTVをつけずに食べた。娘と女房が小説のことをしゃべっていて、息子はワタシにペンタブの新製品について「出たの知ってる?」と話しかけてくる。なんでも、紙に書いた線画を読み取れるようになったらしい。デジタルはどんどんアナログに食い込んでくるんだね。まさかそういう流れになってくるとは思わなかった。
まあでも、それを使うのはアナログの総本山たる”人間”であることは動きようがないから、方法の選択肢がひとつ増える、的な影響にとどまるんじゃないかしら。何を使ったか、よりも、何をやりたいか、が常に上位なんだよね。
12346歩 7.40km 103分 668.5kcal 22.7g

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2011年9月 8日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「交換会往復」です。

次のブログ記事は「2日続けてランニング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。