1日店

毎日くもり空。たまに雨。

今朝はレディースディということで、女房と娘は早起きして川崎まで映画を見に出かけた。上映期間ギリギリで朝一の回しかないらしい。んまあ、午前中でカタがつくならそれもよし。
ワタシは一人でパンを焼いてコーヒーを淹れて朝食を済ませる。息子は爆睡中。女房なら叩き起こすところだが、ワタシは声掛けのみ。必要なら自分で起きるはず。

食べながら録画しておいた怒り新党を見た。いかにも深夜番組らしいノリ。でも、TVって基本こういうスタイルになってきている気がする。こういうおしゃべりの形式ってプロアマ問わず至るところで行われている。元祖は徹子の部屋とか。・・・そういう時代なのかもね。笑ってコラえてに居た夏目アナが出てた。ちょっと痩せました?

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。午前中で追いついた。
息子はまだ起きてこない、と思っていたら、娘が帰ってきた。思ったより早かったな。

一人でスーパーに昼飯を買いに行く。がっつり弁当と書いてあった。息子はいつの間にか起きてパンは焼いて食べていたようだ。

午後は本の整理と並行して荷造り作業。しばらくしてクルマ屋さんが来て、下取りに出すクルマの査定に、とオヤジと二人で駐車場まで移動。ウチに納車されるのと同じモデルの試乗車。ワタシはあえて見物せず。まあ、これからウチのものになるんだし、あわてるこたーない。

しばらくして戻ってきた。それからが大忙し。車庫証明とナンバーの件。オヤジは2つ以上課題をだされると途端に対応力が落ちる。一つ片付けて次を片付けて、ならいいんだけど。
車庫証明は駐車場の持ち主さんに一筆もらわなくてはならない。ナンバーは決めなければならない。今のクルマの車検は◯◯日までなので、納車日もその日に間に合わせなければならない。クルマ屋さんの夏休みもある。いろいろ条件が複合して、結局そんなにのんびりしていられないことになっていた(^^;。

まずナンバー。これは今と同じがいいんじゃないの?ということで決定。比較的早かった。今の番号が気に入っているというよりも、覚えているから都合がいい。
車庫証明。お電話して在宅であることを確かめてからオヤジが書類を届けていた。ワタシはその間ずっと仕事。もちろん、どういう手続が必要なのか、みたいなことは観察したうえで。
当初ちょっと混乱した割には1日で2つとも要件が片付き、閉店間際になってクルマ屋さんに電話。最速で手続きできたんじゃなかろうか。

いよいよもうすぐか、っても半月くらい先だけど。
11253歩 6.75km 89分 632.5kcal 23.4g

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2011年8月 3日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「定休日」です。

次のブログ記事は「今日も1日店」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。