みやげ話

オヤジたちは昨夜旅行から無事帰ったらしい。

今朝はいつもどおり店に来た。大抵はいつもどおりだが、みやげ話もたくさん持って帰ってきた(^^;。
こっちは仕事中。しかも写真さえなく話だけでは行ったこともない場所になんの感慨も湧いてこない。とはいえ、全く聞かないのもなんだから適当に話を合わせると、これがまたいつまでも話は続いていく・・・。

こういう時はどうするのが正解なんだろう・・・。ハイ、もうそのへんにして仕事仕事っ。とかいうのも露骨に過ぎる。難しいもんだ。

ずーっと聞くともなく話が通過していったため、晴れていたことと暑かったこと、夕食に出た稲庭うどんが美味しかった、くらいしか印象が残ってない。観光旅行のみやげ話って聞かされている方はこんなもんですよ。

荷造り作業から本の整理に移行。今日は半期に一度の日に当たるため、ワタシは朝から気持ちばかり焦って四苦八苦していた。二人はマイペースで、お客さまと談笑中。ワタシにはやることがあるの!

お茶の時間に早速おみやげにもらったさくらんぼの砂糖漬けとゆべしを食べる。どちらも美味。

で、そのあとに仕事上で大きなミスが発覚するのだけど、浮かれてるからこういうことになるんだよ。気持ちを切り替えて仕事するときはちゃんと仕事しないと、ね。

18時で店を閉めてオヤジは帰った。ワタシはさらに気合を入れて仕事続行。とにかく今日はそういう日なのよ。・・・ただ、数は稼げなかったなぁ・・・。

夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
終わったのは26時頃。
1107歩 0.66km 12分 51.7kcal 0.4g

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2011年7月23日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日まで」です。

次のブログ記事は「大岡山から自由が丘」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。