多摩川散策など

快晴。妙にあったかい。

昨夜眠かったこともあり、寝坊させてもらう。息子は朝から塾へ出かけた。がんばってるね。
遅い朝飯を食べてから荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。今日は多摩川河川敷を散策してから等々力にある市民ミュージアムへ行くことになっている。
早く凧揚げしたい娘は女房と先に出かけた。ワタシは仕事を終えてから向かった。南風が強い。季節はずれの暑さ。20度くらいあるという。今日はたしか冬至のはずなのにね。
河川敷では強風のために凧揚げ苦戦していた。時折吹き抜ける突風で凧が暴れてしまってうまくないようだ。ワタシが到着したのをきっかけに等々力へ移動することにした。ランニングコース脇に植えられたユキヤナギが紅葉していてきれいだった。

等々力到着。まずはミュージアム横にあるレストランで昼飯。娘はカレー。ワタシはカレーにビール。女房は街道弁当なるものを。量はそれほどでもなかったが意外と満腹した。ミュージアムショップでいつもお楽しみのロールケーキを買っておやつに持ち帰ることにする。

今日ミュージアムに来たのは、「創造する子供展」が目当て。川崎市内の学校に通う生徒たちが制作した作品が展示されている。小学生は小学生らしく、書きたいものを大きくドーンと描いてある。ラーメン好きな子がラーメンをかっ込んで食べている作品の題名が「I Love ラーメン」まんまってところがいい。中学生は少し繊細に、自分の内面を見つめるような作品が多くなり、かなり技術的にすぐれたものも多かった。やっぱり美術部とかがあるからかなぁ。タッチもプロが描いているようなものも散見。高校生は出品点数が少なめだったが、女子の作品が多かったことが目立った。がんばれ男子!

娘が遊具で遊びたいというので、ミュージアムを出て広場へ移動。ところが、娘よりも小さい子たちばかりでなんとなく娘も気遅れ。自分が場違いなんじゃないか、という雰囲気を感じているようだった。もうそろそろこういう場所も卒業なのかもね。別の場所に移動してブランコはこころゆくまで楽しんでいたけど。すぐ隣で70歳を過ぎたお爺さんが鉄棒の回転技を披露していて、女房はそっちに目を奪われていた。

等々力から店まで歩いて帰る。夕食後は南風の吹きすさぶなか、ランニング10km。春一番か(^^;?
17601歩 10.56km 147分 909.6kcal 36.7g

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、甘露日記が2008年12月22日 01:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1日店」です。

次のブログ記事は「会議」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。